自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リアルタイム日本】浅草サンバカーニバルに潜入する

=================

うに丼日記へようこそ!

★世界一周写真館★ → こちら 

★Facebookページ★ → こちら 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ




今日も寝坊です(笑)
昨日の夜、世界のビールとお料理が楽しめるヒチカケ(お店情報はこちら)で美味しいもの食べて、調子に乗ってビールを2杯飲んだら、すっかりいい気分で寝坊です(^^;;




さて、うに丼日記も残すところあと7回ほどで終了。ラストスパートなわけなんですが、本日はオーストラリア編をお休みして、昨日見てきた浅草のサンバカーニバルについてご報告。




それでは、エネルギッシュな浅草サンバカーニバルについてドーンといってみましょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ




世界一周ブログを見てると、よくリオのカーニバルの記事を見かけます。うにまるはタイミングが合わずに行くことができなかったのですが、なんと日本にいながらサンバカーニバルが見られるんです!




それが浅草サンバカーニバル!!
アジア最大のサンバカーニバルなんだそうですよ。




去年、学生時代の先輩がブラジル三大カーニバルのひとつ、サンパウロのサンバカーニバルに出場したという話を聞き、そのときから浅草のサンバカーニバルを見に行って見ようと決めていました。
そのときの感想記事→unidon diary




今年は日本とブラジルの外交関係樹立120周年なんだそうです。サンパウのカーニバルでは日本のねぶたをモチーフにした山車が登場。














曲のサビでは「ブラジルと日本は永遠の絆 心は一つ」と歌われるそうです。そして、日本を「焼け跡から復活した新たな国」、日本人を「想像力の戦士たち」とリスペクトしてくれているんだとか。曲の中に何度もでてく「Japon」という言葉、ブラジルと日本の国旗を掲げて何百人もの人が踊る練習風景は日本人として感激したそうです。




先輩はJICAで働いているんですが、そうやって世界のどこかで国と国の架け橋になるために、がんばっている人たちがいるっていうこと。これまであまり気にしていなかったけど、世界一周をしたときいろんな国の方から「日本はわたしたちの国にこんなことをしてくれた」とか言われることがありました。誰かのために何かをしたり、その思いを受け止めて忘れずにいてくれる人がいたり、そうして繋がっていくって素敵なことだなぁって思いませんか?




まあ、そんないきさつがあってサンバカーニバルに行ってみる気になったのですが、会場はやはりすごい人でした。














ビル2階の飲食店やマッサージ店の2階から眺めている人も多数。中にはこんな通な方も↓









椅子も設置され特等席です。地元の勝利!!




会場は東武浅草駅や松坂屋に隣接する馬道通りから雷門通りまで





公式サイトの発表によると、昨日は小雨の中47万人もの人が観覧に訪れたそうです。今年で34回目。ほんと、人・人・人でした。




それでも、立ち見の人たちは出入りも多く、開始2時間後(3時過ぎ)に行ったにもか変わらずそれなりによく見ることができました。




それにやっぱり会場で見るダンスは大迫力!!!














お腹にずんずん響いてくる陽気なサンバのリズム。華やかなドレス!!!



































サンバと聞くと思い出す露出度の多い、羽のついたド派手な衣装の人は、実はそれほど数が多いわけではありません。でも目を惹きます。




腰を激しく振って踊る姿はセクシーというか、いかがわしいというか、実際を見るまでは勝手にそんなイメージを抱いていたうにまる。




もうそのエネルギッシュな踊りっぷりに最高に楽しい気分にさせてもらいました。スカッと気分爽快。





笑顔は人を幸せにするって本当です。エネルギッシュに踊り続けるお姉さんの笑顔を見ていると、最高に楽しくて開放的な気分になってきます。そして、やっぱり見ていて引き込まれてしまうのは、本気で楽しんで踊っている人の姿。




そして、華のあるド派手な踊りも素敵だったけど、高校生の一生懸命な踊りも微笑ましく楽しかったです









サンバカーニバルはチームごとに独自のテーマに沿った衣装や山車を工夫し、ストーリーを演出。数十人規模の迫力ある音楽隊が生演奏で盛り上げる、感動するほどのお祭りでした。




なかには浅草らしいテーマの地元の団体も!!























人形焼とかほおずき市とか…。
すぐ上のやつなんて、浅草の例のあのビルですよね(笑)




もう、衣装見てるだけでも楽しくて、当初はちらっと見て帰る予定がけっきょく最終組まで見て帰りました。



























何事も食わず嫌いはダメですね。
ドーンと試してみるとこうして新たな楽しい世界を知ることができます。
来年は最初から見たいなあ…。





実は最初に書いたサンパウロのチームも今回参加していたようなんですが、残念ながら見そこねてしまったようです。確かにサンバは外国のものだけれど、それをこてっこての下町で、みんなで一緒になって楽しむって素敵ですよね!!





いつか本場でも見て見たいなぁ…










さて、明日はオーストラリアで知ったキャンプの楽しさについて語りたいと思います。オーストラリアってキャンプ大国なんですよね。どうぞお楽しみに(^O^)/


*****************
よろしければポチっと願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
スポンサーサイト

| 日本2012 | 09:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都7 おばさんバックパッカーの心得

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
=================



こんばんわ、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ
雨が強くなってきました。




ザックの防水対策は、ザックカバーをつけることはもちろんですが、ザックの中身をゴミ袋にいれておくといいんですよ。










さて、今晩は、0泊3日の京都旅行を旅人目線でふりかえってみましょう。



結論からいうと、おばさんでも、軟弱でも…



0泊3日で、まったく問題ありませーん!!




むしろ、次に京都行くなら、またこのパターンでいきたいくらいです。



っていうのは、ちょっと言いすぎ(^_^;)



おばさんバックパッカーならではの、いくつかの心得が必要です。




そんなお話をまだ紹介し切れていない写真とともにお届けします(笑)







①多少のアップクレードは必要経費






ごめんなさい、実は帰りのバスは3列シートのデラックスバスにアップグレードしました(笑)




快適さが段違いでした。特にトイレがついているため、走行中の休憩がなかったこと。このおかげで6時間熟睡!
目覚めたときには、鼻水もとまっていましたd( ̄  ̄)


しかも各シートに電源までついていました!







②睡眠不足は大敵






行きのバスでは、やはり睡眠が不十分だったみたいで、時間が立つにつれ、思考力が衰えて行くのを感じました。きっと、油断も生まれるので、海外ではより危険度がましますね。



睡眠不足は判断力を鈍らせるので、厄介です。極力寝る時間を確保します!






③8割の法則






これは、職場で学んだこと。働くときには10割で働いてはダメということ。




日々、全力を出し切っていると、なにか緊急事態が起きたときには対応する余裕がなくなります。そのための余力を確保しておくことは、仕事として大切なことなのです。その余力をきちんと蓄えることができて一人前。



とはいえ、迫り来る仕事の山に限界まで時間を奪われ、テンパる毎日でしたけど(^_^;)



これって、遊びの場面でも一緒でした




旅は毎日続きます。疲れすぎないことが大切。瞬発力より持久力です。ましてや若者のような体力はもうないですから…




今回の反省は、最後はスーパー銭湯でのんびりの予定だったのに、誘惑に負けて夜桜見物へいったこと。




すご~~~く素敵だったことは言うまでもないですが、最後は疲れ果てました。仕事と一緒で、どこかで切らないとキリがありません。







④写真は後先考えて(笑)







これについては、どうしたものかとちょっぴり頭が痛く…




デジタルカメラのいいところは、とにかくたくさん撮影できること。




しかし、撮りっぱなしにならないような工夫も必要のようです。写真整理に追われてしまうようだと本末転倒。うにまるはカメラマンではないですからね。



さて、どうしたものかな…











他にも、今回の旅で必要グッズがいくつか追加されました。




エアピロー、クッション、鼻水・鼻づまりの薬、和柄の靴下




最後の「和柄の靴下」については、着付けをしてくれた方から教えていただいた、喜ばれる海外での贈り物です。軽いし、使わなければ自分で履けるし、何よりとても喜ばれるそうです。




なるほど~
真似しよっと♪( ´▽`)




そんな感じで、今回の弾丸京都ツアーは、桜と着物を楽しみつつ、旅の予習もできちゃった一石二鳥の旅でした(^O^)/




これから世界へ旅立つ方、出発前に和の心を磨く旅をお勧めします。

【参考HP】
夜行バスの予約なら → こちら
京都で着物レンタルなら → こちら










というところで、長かった京都編も
美しい桜の写真とともにお別れです。
そろそろ旅の準備にもどらないと(^_^;)





桜咲く京都2013





















































最後までご覧きただき、ありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ





*****************
世界一周準備ランキング現在7位
↓ポチっと願いしま~す@(・●・)@
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************

| 日本2012 | 23:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都6 夜桜写真館

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
=================


こんにちは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ



朝の7時に帰宅。目が覚めたら12時の少し前でした。



その後、写真の整理をしていたら、こんな時間…。想定外です。写真の撮りすぎには気をつけないと…(^_^;)



整理しきれなければ、意味ないですからね。どう整理していくかも課題の残るところ。こうして、試しながら少しずつスキルアップを図って行きますよ。




それにしても、ミラーレス機は高性能ですね。自分なりに満足な夜桜写真集を一挙公開します\(^o^)/



すみません。これから人と会うんであわてて更新しています(笑)





































実際はもっと幻想的で幽玄で…



そして、大勢の人でお祭り気分(^O^)




若かりしところは、こういうところに一人って、ちょっと淋しい気もしたけど、今や心から楽しむことができてしまう自分。そんな自分がなかなかいいなと思う今日この頃です(*^_^*)


次回、京都編最終回です。
早くたびの準備もしないとね(^_^;)





*****************
世界一周準備ランキング現在8位
↓ポチっと願いしま~す@(・●・)@
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************

| 日本2012 | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都5 街歩きあれこれ

間も無く京都出発です
=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
=================


こんばんわ、やりたい放題のうにまるです(笑)







京都より最後の更新は、高台寺界隈の街歩きのお話。レンタル着物も流行ってますが、体験舞妓さんや、結婚式の前撮り写真も大流行り。








八坂の塔。



この辺りのランドマークです。





そして(笑)もうひとつそびえるこちらの塔






なんだろうと思っていたら、展望台だそうです。しかも個人のΣ(・□・;)



あのホテルやレストランで名を馳せた大倉グループの創設者。彼が大好きな祇園祭を見るために建てさせたんだそうです。



しかも90歳の時に指示をだし、完成を待たずしてこの世を去ったんだっていうんだから、すごいの一言。死ぬ直前まで、ものすごいパワーだったんですね。うにまるなんて、かわいいものです。





こちらは庚申堂。見猿、言わ猿、聞か猿は、ここが発祥なんだそうですよ。










この辺りは、こんな風に猿の手をかたどったという吊るし物が下がったいたりします。






あと、玄関の上に、鍾馗様の像を飾ったり。シーサーみたいなもんなんだそうです。






趣きがありますね。高台寺付近にある伝統的建造物保存地区。



こんなところを、着物姿ではんなりと巡ってきました。当初の予定では、着物を返したらスーパー銭湯に行くつもりだったんですけど、ライトアップが見たくなり変更。





夜の街歩きもなかなかいいですね。でも、遊びすぎでバチが当たったのかな?京都駅に戻るバスが混みすぎていて、寒い路上で小一時間待たされました。おかげで、なんだか、鼻水がでます(^_^;)





駅に戻ったら京都っぽいものでも食べようかと思っていたんですが、じかんもないので、スタバ。充電しながらコーヒータイム。



というところで、今から横浜へ向けて出発です。帰り着いたら、とりあえす睡眠かな?



では、よい夢を(^O^)/




*****************
世界一周準備ランキング現在9位
↓ポチっと願いしま~す@(・●・)@
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************

| 日本2012 | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都4 世界の前に和を極める

本日は京都より更新中
=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
=================


おばんどす(*^_^*)




しつこいけど京都編、まだ続きます(笑)





今回はうにまる大変身のお話!!



今、京都で大人気の着物レンタル。年甲斐もなく挑戦しちゃいましたよぉ。







ここがそのお店。


手ぶらでいけば、着物から、草履、小物まですべて揃えてくれます。


髪の毛のセット代こみで、5250円。


で…、1時間後にはこのように仕上がっております。







うにまるは、午後からお願いしましたが、午前中に着付けていただいても、返却は18時でお値段変わらず。


けっこう楽しめますので、お値段の価値あり!!


さて、うにまるは勢いづいて、こんなのにも乗ってみました











そうです。人力車。




道ゆく人に、めっちゃ写真撮られて恥ずかしすぎでした。








こんな感じです。


でも、人力車を引いてくれるお兄ちゃんが、すごく詳しくガイドしてくれるので、楽しめました。











ありがとう大ちゃん!!





貧乏旅行の予定でしたが、うっかり1時間9000円コースにしちゃいました



でも、これもお値段だけの価値あります。スイーツ無料券とか、絵葉書とか、お土産もつきます。



楽しかったぁ。



実は、着物をちゃんと着たことが一度もなかったので、大満足(≧∇≦)



やっばり、世界に出る前に、日本の文化も体験しとかないと…。











清水寺のライトアップも見たし、京都を満喫。これから再び夜行バスに乗って、明朝横浜に到着予定。



出発までどうやって時間潰そうかなあ…





*****************
世界一周準備ランキング現在8位
↓ポチっと願いしま~す@(・●・)@
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************

| 日本2012 | 21:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都3 桜に染まる

本日は京都より更新中
=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
=================

こんにちは、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ





初夏のような暑さと真っ青な空。京都は、どこを向いても桜色。満開です
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ










午前中は平安神宮へ行ってきました。ここのお庭、見応えたっぷりなんです。枝垂れ桜の古木がいたるところで満開。








あ、iPhoneでは、あまり撮影しなかったみたいです。



ほんと、すごかったです。
そして、人の数もすごかったです。
順路のいたるところで渋滞がおきていました(^_^;)






渋滞待ちです(笑)












京都っぽい風景を楽しみながら、ここにいきつきましたー(^O^)/






やっばり、京都は甘味ですよね。道一本外れた店を選んで大正解。


静かな時間をすごしています








「花だより」




甘みがちょうど良く、上品なお味です。









さっ、そろそろ次へ向かいますか。





*****************
世界一周準備ランキング現在19位
↓ポチっと願いしま~す@(・●・)@
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************

| 日本2012 | 13:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都2 気分は旅人!!

本日は京都より更新中
=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
=================

再びおはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ





京都は、今まさに萌え出づる季節。地下鉄の階段を登ったら、ヤナギの優しい緑色。


よく見ると花も咲いてますよ。
















とりあえず、朝の6時前に到着だったので、朝の散歩を楽しみに円山公園へ。


しかし、到着前にiPhoneの電池が切れました(^_^;)



ここにある写真は、町中の普通の風景。さすが、京都!!!雅です~






そんなわけで、散歩しつつ、目指すは電源の確保。(とりあえず、円山公園隣の八坂神社には、安全祈願のお参りをしました)


ところが、マックは9時開店だっていうし、ようやく見つけたスタバには電源なし。






先斗町付近のドトール、神です。電源あるし、鴨川沿いの桜や街ゆく人々を眺められます。若者がよくつかっている「神」って表現がまさにしっくりきますね。



行き先も考えず、ガイドブックも持たずに出てきたので、今からネットで情報収集します。



なんだか旅人っぽい~(笑)



まあ、イメージはあるんですよ。



お楽しみに!!





*****************
世界一周準備ランキングなんと9位
↓ポチっと願いしま~す@(・●・)@
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************

| 日本2012 | 09:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都1 夜行バスと朝の桜

本日 は京都より更新中
=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
=================



おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ




京都にやってきましたよーーー!
今日は、桜咲く京都から、ばんばん発信して行きますよぉ



…といきたいところですが、iPhoneの電池がもたないと思うので、電源が確保できれば、更新していきたいと思います。



早く充電池買っておかないとね。
やることがまた一つ見つかりました(^_^;)



さて、久しぶりの夜行バス。








安いだけあって、旧型の観光バスでした。椅子がぎしぎし言うのは、うにまるのせいだとは思いたくないですね(笑)




関係ないですけど、サモア航空では、世界初の体重による航空運賃設定が始まるそうですよ。このニュース



体重減らさないと、大変です
(;゜0゜)



さて、夜行バスの話。
前回乗ったのはもう記憶にないくらいはるか昔…



久しぶりの夜行バスは、意外とOKな感じです。爆睡(笑)



ただ、2時間おきにトイレ休憩があるので、起こされましたが、基本寝てました。



そういえば、長時間乗り物に乗る時は新聞紙を床に広げておくと楽なんだってこと、忘れてました。




あと首の周りにくっつける枕。これ、やっぱりあると言いなって思いました。






おしりは対していたくならなかったけど、首が痛くなりました。




南米で48時間のバスとかにも乗るかもしれないので、いい勉強になりました。




このように、スモールステップで、旅への道のりを歩んでおります。










早朝の京都。桜が朝陽に染まっています(*^_^*)



さ、楽しんでくるかな!





*****************
世界一周準備ランキング現在12位
↓ポチっと願いしま~す@(・●・)@
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************

| 日本2012 | 06:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旅から始まる江戸切子体験

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ

今朝は、旅がきっかけで出会った、日本の伝統文化を支える若者に会いに行ったお話です。



日本文化の象徴、伝統工芸品である証のマーク。全国各地に、様々な伝統工芸品がありますが、今回訪れたのは「江戸切子」の工房です。



切子っていうのは、こんな風にガラスをカットして模様をつけること。(画像はWebより拝借)

赤や青の色が特徴なのかと思っていたけど、江戸切子は元々は透明なガラスを使っていたみたいです。

薩摩切子っていうのもあって、そちらの方が、色ガラスに細工をするルーツみたい。

ガラスの表面に色が重ねてあって、削ったところが透明になります。華やかだけど、長く飽きがこないのは透明な方なんだって。



模様には、伝統的なパターンがあり、これらを組み合わせて複雑な形を作るようです。



そんな、江戸切子の世界を体験できる工房です。

ここは、実際に作品を生み出す部屋ではなく、生徒さんたちが通うお教室。残念ながら、仕事現場はゆっくり見させていただくじかんがありませんでした。

なんてったって、このあと、実際に江戸切子体験をしちゃいましたから(≧∇≦)

ま、その前に、なんで芸術音痴なうにまるが、この工房を訪れることになったのかというと、きっかけはこちら↓



この階段を降りて行くと、もう何度も登場している「地球探検隊オフィス兼、旅するカフェバー」があります。
昼は旅行代理店のオフィス、夜はカフェバーという、このお店。昼も夜も、旅好きな人でいっぱい。

アンコールワットツアーの申し込みが終わって、この店自慢のラビカレーを食べていたうにまるに、気さくに話しかけてくれた若者2人。その一人が、彼でした。

簡単な自己紹介とか、旅の話とか…
そんな社交辞令的な話だったのに、おばさんの図々しさで、ついに工房まで押しかけることに…。



そんなわけで、いざ体験教室!!
左がうにまる、右は一緒に行ってくれた仕事仲間です。

緊張しながらやってきましたよ~



体験させていただいたのは、こんなお皿です。

下書き及び、荒摺り(あらずり)と呼ばれる最初の工程は、すでに彼がやってくれています。目の荒い刃で模様に沿って溝を削った状態です。



うにまるたちは、回転する円盤状の刃に皿を押し当てながら、最初についていた溝をさらに太い菱(V字の溝)に削っていくわけです。





溝が太くなっていくと、2枚目の真ん中あたりにあるように、模様が立体化して、浮き上がってきます。

線の太さが均一なら全体的に模様が綺麗に浮き出すのですが、うにまるの場合は時間がなくなり、真ん中だけ太く削ることになりました(^_^;)

削ることで模様が浮き出すのって、すごく、面白いです。



けっきょく時間切れで、ここまでしかできませんでしたけど…。これ、ほとんど未完成じゃんっ(; ̄O ̄)



ちなみに、うにまるたちが挑戦したのは「麻の葉切子」という文様です。

さらにこのあと「磨き」をすることで、模様が美しく輝くそうです。

最初は、ちょっとやってみようかなってくらいの気持ちだったけど、こうなると下手でもいいから、自分の手で最後まで仕上げてみたい~!!



ちなみに、彼はこの工房を受け継ぐ4代目。3代目に当たるお父様は、伝統工芸士の称号をもつ、日本の宝です!!
そのすごい経歴はこちらのHPを参照
江戸切子小林

伝統文化を、受け継ぐ人がどんどん減っていく昨今、家を継ぐというのは、並大抵なことじゃないと思うんだけど、彼は海外を旅したりボランティアしたりしたことをきっかけに、この道に進むことを決意したんだそうです。

なんか、かっこいいよね!!

江戸切子体験、ぜったいオススメなので、興味のある方は上のHPでチェックしてみてください。ちなみにお値段2000円です。



場所は、地下鉄半蔵門線または都営新宿線の「住吉」駅。地上に出たら、方向音痴のうにまるですら、迷うことのないほど、すぐ近くです。

旅から始まる江戸切子体験

ほんと、ひょんな縁から実現した今回の体験講座。たまたま旅に絡んでの出会いでしたが、実は、身近なところにたくさんの出会いがあるのかもしれません。心をオープンにして、いろいろな世界を知りたいなって思いました。

素敵な出会いに感謝!

こんなところで、今回のお話はおしまい。次回までに、少しは計画が進んでいるとよいのですが…(^_^;)

では、また週末にお会いしましょう!

| 日本2012 | 07:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

港町YOKOHAMA

おはようございます、うにまるです(^o^)丿
今週は風邪をひいてしまい、こんなんで来年の旅行が大丈夫なのか、ちょっと不安になってきました…。

今回は、先週出かけたイチョウ並木輝く横浜でのお話。見慣れた地元も、旅人目線になって改めて見てみると、なんだか、新しい発見が多くて、ワクワク。来年は世界を旅するわけなんですが、きっと、地元の人なら何でもないようなささやかな風景にきっと感動するんじゃないかと思います。っていうか、いちいち何でも目新しく見えて興奮すること間違いなし(≧∇≦)

でもでも、実は自分の身の回りだって、案外そうした感動にあふれているのかもしれません。

112512横浜港周辺 (22)

ジャーン!!

山下公園手前の大きな交差点です。「あかいくつ号」、こうやって見ると、なんだかおしゃれですね(*^_^*)

ケヤキ並木が秋の素敵な雰囲気を演出してくれています。

112512横浜港周辺 (25)

旅に出たらこういう「Welcome」とかって文字に敏感に反応してしまいそうです(笑)
右側に注目!!横浜にもシクロが走っていたんですね。ベロタクシーっていうらしいですよ。
そういえば、もうずいぶん前から、人力車も走っていますよね。そっちの方が日本ぽいかな?

112512横浜港周辺 (29)

たぶん、こんな風にタイルとか貼ってあったらまじまじと見ちゃいますね。
で、アップとかで撮影してしまいそうです。

112512横浜港周辺 (20)

112512横浜港周辺 (24)

112512横浜港周辺 (23)


港町っぽいものを探してみたんですが、けっこうあるものですね。

112512横浜港周辺 (26)

ビールのでっかいオブジェとか…

ちなみに右側の赤い屋根、ジャックcafeのハンバーガーはめっちゃボリュームがあって、おいしいです!!アメリカンサイズってやつですねd( ̄  ̄)

112512横浜港周辺 (12)

この日は、ちょうどウェイターズレースっていうのをやっていました。パリ発祥の競技らしいんですが、ご存知ですか?ちなみに、ここ横浜では、この日が2回目。その競技がこちら↓

112512横浜港周辺 (13)

ウェイターさんやウェイトレスさんが、普段のユニフォームを身にまとい、トレーに乗せたボトルとコップ(もちろん水入り)をこぼさずに走ってゴールを目指すというもの。速さと優雅さを競うんだそうです。写真は女性の部なんですが、ヒールはいているし、かなり大変そう。

参加者は皆、もちろん現役のウェイターさん。横浜の老舗、有名ホテルの威信をかけた戦いとなっていました。ちなみに今年の優勝はロイヤルパークホテル。その日に「優勝おめでとう」って言ったら飲み物1杯無料にしてくれるって粋なこと言ってたな…。

本場パリでの出場を夢に、来年もこの場所で行われるそうです。

そんな日本大通りのイチョウたちの見事な黄葉。

112512横浜港周辺 (19)

秋ですね~。でも、ここが海外だったら、こんなものにも敏感に反応していたり↓

112512横浜港周辺 (16)

郵便局の車とか、ガードマンさんとか…
うん、ぜったい、ひとつひとつが物珍しいに違いない(笑)

改めて見ると、郵便局の車、けっこう可愛いかもo(^▽^)o

112512横浜港周辺 (11)

お、なんだか、海外っぽい店構え…
って思っていたら、この「gooz」ってのはスリーエフ系のコンビニらしいです。お鍋がぐつぐつ煮える音からの命名なんだってぇ~。



コーヒー飲みながらちょこっと休憩。

112512横浜港周辺 (14)

112512横浜港周辺 (7)


112512横浜港周辺 (31)

なんだかんだ、絵になるまちだよね。YOKOHAMA!!

112512横浜港周辺 (33)

ふっと見上げたら真っ青な空に、飛行機雲がまっすぐ伸びていくところ。
来年はさ、絶対いろんなものを見てきてやるんだって、ちょっぴり熱い思いで、見つめちゃいました。

さて、今日から12月。次回は、11月の進捗状況を報告したいと思います。思いは熱いんだけどね…(^_^;)
よろしかったら、叱咤激励、お願いいたします

| 日本2012 | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。