自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【データで見る世界の治安】

海外旅行でまっさきに気になること。それは渡航先の治安です。
世界の治安を知るために参考となるデータを2つ紹介します。


【2012年世界危険都市ランキング】

2013年1月発表

情報源は特定できませんでしたが、人口10万人における殺人件数という明快なランキング基準です。
(赤はうにまるの滞在予定都市、青はこれまでに滞在したことのある都市)

1位:ホンジュラス サンペドロスーラ
2位:メキシコ シウダードフアレス
3位:ブラジル マセイオ
4位:メキシコ アカプルコ
5位:ホンジュラス共和国 Distrito
6位:ベネズエラ カラカス
7位:メキシコ トレオン
8位:メキシコ チワワ
9位:メキシコ ドゥランゴ
10位:ブラジル ベレン

11位:コロンビア カリ 
12位:グアテマラ グアテマラ 
13位:メキシコ  クリアカン
14位:コロンビア メデリン 
15位:メキシコ マサトラン
16位:メキシコ テピク(首都圏) 
17位:ブラジル  ビトリア
18位:メキシコ ベラクルス 
19位:ベネズエラ シウダードグアヤナ 
20位:エルサルバドル サンサルバドル 

21位:米国 ニューオーリンズ 
22位:ブラジル サルバドル 
23位:コロンビア ククタ 
24位:ベネズエラ バルキシメト 
25位:プエルトリコ サンファン 
26位:ブラジル マナウス 
27位:ブラジル サンルイス 
28位:メキシコ ヌエボラレド 
29位:ブラジル ジョアンペソア 
30位:米国 デトロイト 
31位:ブラジル クイアバ 
32位:ブラジルレシフェ 
33位:ジャマイカ キングストン
34位:南アフリカ ケープタウン 
35位:コロンビア ペレイラ 
36位:ブラジル マカパ 
37位:ブラジル フォートレス 
38位:メキシコ モンテレー
39位:ブラジル クリチバ 

40位:ブラジル ゴイアニア 
41位:南アフリカ ポートエリザベス
42位:コロンビア バランキヤ 
43位: 米国 セントルイス
44位:イラク モスル 
45位:ブラジル ベロオリゾンテ 
46位:パナマ 
47位:メキシコ クエルナバカ
48位:米国 ボルティモア 
49位:南アフリカ ダーバン
50位:南アフリカ ヨハネスブルグ 



中南米、殺人事件多すぎです
Σ(・□・;)




う~ん、やっぱりブラジルは危険な香り…。アマゾン行きたいんだけど、どうしようかなぁ…。
とりあえずは、もう少し、情報収集して、それから決めることにします。




ちなみに日本の10万人当たりの殺人事件発生率は1.10(2002年調査)で、1位のサンペドロスーラは158.1、およそ1/150にあたるみたいです。




では訪れて安心な国ってどこなんでしょうか?続いては世界の治安のいい国ランキングです。




【世界平和度指数ランキング】
2012年6月発表

450px-Global_Peace_Index_2011_svg.png
(緑が濃いところほど平和)




こちらは、イギリスにある経済平和研究所が発表しています。評価基準は殺人事件や暴力犯罪の数、受刑者数、戦争や内戦の有無、軍事費、軍人数、難民数などのわかりやすい数字から、政治情勢、隣接国との関係、テロ活動の潜在的可能性、兵器の輸出入量、武器の入手しやすさ、国連介入度など、国民の目にふれにくい要素まで多岐に渡るそうです。




ですから、単に治安の良し悪しというよりは、国家自体の平穏さのようなものが数値化されているといわれています。基準があいまいな要素を含むため、このデータを疑問視する声もあるそうですが、目安としては価値あるデータだと思います。(赤はうにまるの滞在予定国、青はこれまでに滞在したことのある国)


1. アイスランド
2. デンマーク
2. ニュージーランド
4. カナダ
5. 日本(1326)

6. オーストリア
6. アイルランド
8. スロベニア
9. フィンランド
10. スイス

11. ベルギー
12. カタール
13. チェコ
14. スウェーデン
15. ドイツ
16. ポルトガル
17. ハンガリー
18. ノルウェー
19. ブータン
20. マレーシア

21. モーリシャス
22. オーストラリア
23. シンガポール
24. ポーランド
25. スペイン
26. スロバキア
27. 台湾
28. オランダ
29. イギリス
30. チリ
31. ボツワナ
32. ルーマニア
33. ウルグアイ
34. ベトナム
35. クロアチア
36. コスタリカ
37. ラオス
38. イタリア
39. ブルガリア
40. フランス

41. エストニア
42. 韓国
43. リトアニア
44. アルゼンチン
45. ラトビア
46. アラブ首長国連邦
47. クウェート
48. モザンビーク
49. ナミビア
50. ガーナ
51. ザンビア
52. シエラレオネ
53. レソト
54. モロッコ
55. タンザニア
56. ブルキナファソ
56. ジブチ
58. モンゴル
59. オマーン
60. マラウィ

61. パナマ
62. ヨルダン
63. インドネシア
64. セルビア
65. ボスニア・ヘルツェゴビナ
66. アルバニア
66. モルドバ
68.マケドニア旧ユーゴスラビア共和国
69. ガイアナ
70. キューバ

71. ウクライナ
72. チュニジア
73. キプロス
74. ガンビア
75. ガボン
76. パラグアイ
77. ギリシャ
78. セネガル
79. ペルー
80. ネパール

81. モンテネグロ
81. ニカラグア
83. ブラジル
84. ボリビア
85. エクアドル

85. スワジランド
87. 赤道ギニア
88. アメリカ合衆国
89. 中国

90. ドミニカ

91. バングラデシュ
92. ギニア
93. パプアニューギニア
94. トリニダード・トバゴ
95. アンゴラ
95. ギニアビサウ
97. カメルーン
98. ウガンダ
99. マダガスカル
99. タジキスタン

101. リベリア
102. マリ
103. スリランカ
104. コンゴ共和国
105. カザフスタン
106. サウジアラビア
107. ハイチ
108. カンボジア
109. ベラルーシ
110. ウズベキスタン
111. エジプト
111. エルサルバドル
113. ジャマイカ
114. ベナン
115. アルメニア
116. ニジェール
117. トルクメニスタン
118. バーレーン
119. ルワンダ
120. ケニア

121. アルジェリア
122. エリトリア
123. ベネズエラ
124. グアテマラ
125. モーリタニア
126. タイ
127. 南アフリカ
128. イラン
129. ホンジュラス
130. トルコ

131. キルギス
132. アゼルバイジャン
133. フィリピン
134. コートジボワール
135. メキシコ
136. レバノン
137. エチオピア
138. ブルンジ
139. ミャンマー
140. ジンバブエ

141. グルジア
142. インド
143. イエメン
144. コロンビア
145. チャド
146. ナイジェリア
147. リビア
147. シリア
149. パキスタン
150. イスラエル

151. 中央アフリカ
152. 北朝鮮
153. ロシア
154. コンゴ民主共和国
155. イラク
156. スーダン
157. アフガニスタン
158. ソマリア


さらに詳しい情報はウィキペディアを参照。2007年からのランキングの一覧表も閲覧できます。



こうやって見ると、やはり日本は平和な国といえそうですが、それでもここ数年の犯罪増加率は無視できません(¬_¬)



2つのデータは重なるところもあれば、そうでないところもあるし、都市と国では比較しにくいし…、まあ、つまり、犯罪が起きるときには起きるし、起こらないときには起こらない………???



これらのデータは、拠り所になるような、ならないような…。



例えれば、天気予報の降水確率みたいなもので、10%で降られることもあれば、90%で降られないこともあるということなのかなって思います。データ自体も刻一刻と変わっていくし…。




ただ、確実に言えることは日本を一歩出ると、世界の各地では殺人や犯罪、内戦や紛争、飢餓や病気で苦しんでいる人が信じられないくらい多くいて、それが現実なんだってことです。そのことを忘れずに旅をしようと思います。自分の身を守ることはもちろん、外国の友達と接するときにもそういった背景みたいなものを配慮しないとだめなんだなって感じています。



以上、データで見る世界の治安でした!!





↓よかったら押してくださいϵ( 'Θ' )϶
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
関連記事

| 旅の覚書 | 06:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/136-f9cde606

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。