自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【訪問国情報】11 イタリア

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
=================

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ


ザンビアビザを申請に行ったのですが、書類が足りず、申請できませんでした
_| ̄|○




だってカンボジアビザを取得するときは、ギャランティレターなんて、必要なかったんだってば…(^_^;)




小さなことに悪戦苦闘中な毎日です。
焦るよねぇ~




さて、今日はイタリア。




世界遺産の宝庫!
陽気でオシャレな人々!
トリコロールカラーの国!!!




なんと、世界中の文化財のうち、40%はイタリアにあると言われているそうです。




そんな、イタリアについてのお勉強。どーんっといってみましょう!!





イタリア








1.面積
30万平方キロメートル
2.人口
約5987万人(2009年末暫定値)
3.首都
ローマ
4.民族
ラテン系イタリア人
5.言語
イタリア語。地方により少しずつ異なる方言があり、また、国境に近い町ではイタリア語と隣国の言葉、2ヵ国語を話す。
「こんにちは」ヴォンンジョルノ
「ありがとう」グラツィエ
「はじめまして」ピアチェーレ  
「いくらですか」クアント コスタ?
「はい」シ
「いいえ」ノ
6.宗教
カトリック(95%)
7.通貨
ユーロ €1=100¢=128円
*チップ要
8.気候
南北に細長く、温暖で四季がはっきりしている。日本の気候とよく似て、ミラノ、ローマも東京の気候とさほど差がない。ただ、朝夕の温度差が大きく、冬季はかなり寒く、シチリア島でも雪が降ることもある。夏は乾燥し、雨は冬にやや多い。緯度が高いので、夏は夜遅くまで明るい。
9.治安情報(★が多いほど危険)
★★☆☆☆
地下鉄やバスなどの公共交通機関内でのスリ、町なかでは子供や乳飲み子を連れたスリ集団などの被害の報告が多い。力づくで金品を奪うことは少なく、各個人の注意により未然に防ぐことができる可能性が高い。
*警察113
10. 感染症など
危険感染症情報なし
救急車115
11.各種情報ページ
外務省wiki地球の歩き方
在イタリア日本国大使館
12 イタリアに関するあれこれ
ルネサンスの発祥地。バレエの発祥地。民族音楽カンツォーネ。食と文化の街。とりあえず、wikiまるうつししておきます↓
[音楽]
J.S.バッハ作曲 『イタリア協奏曲』
メンデルスゾーン作曲 交響曲第4番 イ長調『イタリア』
チャイコフスキー作曲 『イタリア奇想曲』
ベルリオーズ作曲 交響曲『イタリアのハロルド』
レスピーギ作曲 交響詩『ローマの噴水』『ローマの松』『ローマの祭』
[文学]
ゲーテ著 『イタリア紀行』
ハンス・クリスチャン・アンデルセン著 『即興詩人』
[映画]
ルキノ・ヴィスコンティ 『白夜』
フェデリコ・フェリーニ 『甘い生活』
ヴィットリオ・デ・シーカ 『昨日・今日・明日』
宮崎駿 『紅の豚』
オードリー・ウェルズ 『トスカーナの休日』
[漫画]
荒木飛呂彦 『ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風』
相田裕 『GUNSLINGER GIRL』
天野明 『家庭教師ヒットマンREBORN!』
イタリアの有名人一覧

◎うにまる的見所◎
(写真はネットから借用)

見所の多いイタリア。ローマで、オードリーヘップバーンの真似でもしたいところですが、今回は、時間とルートの関係で、北の方を中心に周ります。














まずは水の都、ベネチア!!



サンタ~~~ルチ~ア~



そして、ベネチアからすぐにある、世界最古の植物園。





ヴァトヴァ植物園







それからオシャレな街、ミラノ。うにまるなんて歩くのも恥ずかしい。







ドゥオーモ(ミラノ大聖堂)





これ、実物見たら、どんだけ大迫力なんだろう…





でも、何よりメインは、東アルプスにある



ドロミテの山並み










ヨーロッパアルプスは、もうトレイルの数が半端ないんです。上級者はもちろんだけど、うにまるみたいな初心者の軟弱ものでも、ケーブルカーやロープウェイでアクセスして、ゆるゆる下ってくるだけっていう道も多いんですよ。




そして、何よりこの絶景。滞在するだけで、幸せを満喫できそうですよね。




しかも花盛りと思われる7月上旬。申し分ありません。



ただし、宿はどこもお高く、安くても1泊9000円程度。こんなときは一人旅が悔やまれます。かなり割高ですから…。



でも、やっぱり行ってみたいですし、予約が取りにくい時期だっていうから、3泊予約しちゃいました。




ここはゆずれません!!




…とか言っているうち、どんどん費用がかさんでいますΣ(゚д゚lll)



次回はスイスです。これまたアルプスですよね !!



ハイジー、待っててねー(^O^)/



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
関連記事

| 訪問国情報 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/137-bc5d52f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。