自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【訪問国情報】12 スイス

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ



なんだか、世界の情勢が不穏な空気に包まれていて気になるところですね。





そんななかですが、今晩も呑気に訪問予定国のお勉強タイム。





スイスについて調べてみました(^O^)/





スイス連邦





1.面積
4万平方キロメートル
(九州よりやや小さい)
2.人口
約796万人(2009年末暫定値)
3.首都
ベルン
4.民族
ドイツ系63.7%、フランス系20.4%、イタリア系6.4%、ロマンシュ系0.5%、そのほか9%
5.言語
スイスにはドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つの国語がある。このうち公用語として用いられているのはドイツ語、フランス語、イタリア語。ロマンシュ語もグラウビュンデン州では公用語として認められている。スイス全土で英語はよく通用する。
6.宗教
ローマン・カトリック(41.80%)、プロテスタント(35.30%)、そのほか(22.90%)
7.通貨
スイスフランCHF1=Ct100=約88円
*チップ基本的には不要
8.治安情報(★が多いほど危険)
★☆☆☆☆
一般的にはとても治安のよい国だが、大都市では相応の注意を。ひと気のない裏路地などに不用意に立ち入らないこと。また、人込みの中でのスリや置き引きにも注意。
*警察117
9. 感染症など
危険感染症情報なし
救急車144
10.各種情報ページ
外務省wiki地球の歩き方
在スイス日本国大使館
電話: (41-31) 300-22-22

◎うにまる的見所◎
(写真はネットから借用)


スイスって、いえば、アルプス。








アルプスの少女ハイジ!!




リアルタイムでどストライクな年齢だったうにまる。アニメ名作劇場は心に強く残る作品です。




ちなみに、ハイジって、若き日の宮崎駿氏が、場面設定・画面構成でかかわってられるんですよね(((o(*゚▽゚*)o)))




大人になって再放送を見返して、クオリティの高さに驚愕です。1年間に渡るスイス調査を敢行されたのちの作品なんだそうです。




その舞台にどっぷり浸かりたい!!
もうそれしかないですよね(*^_^*)




ゴルナグラードやツェルマット、グリンデルワルトなんかのメジャーどころは、さらっとですが訪れたことのあるうにまる。








今回は古き良きアルプスの面影を残す、静かなリゾート地エンガディン地方を散策します。









ドラマの撮影で使われた"アルムおんじ"の山小屋だってあるんですよ。





エンガディン地方っていうのは、いくつかあるスイスの山岳列車の一つ、ぺルリナ線が走っているあたりです。








ベルリナ線はイタリアのタランティーノからスイスのサンモリッツまでをつないでいます。人気の山岳列車。




サンモリッツがエガンティン地方の玄関口。ここからは様々なハイキングルートにアクセスできます。






とりあえず、こんな本を読んで研究してみたんですが、きっと現地に行けばもっと情報があふれているはず。





スイスも見所をあげたらきりがないんですが、限られた時間の中で、もうこのあたりにどっぷりと浸かりたいなと思っています。



朝起きて、おいしい空気すって、散歩して、写真とって、夕日を眺めて…



うっわー、なんて贅沢~~~っ!!!




っていいながらスイスを楽しみたいと思います。たっぷり楽しんだ後は、ス南仏へ…と思っていますが、この辺りはかなり未定なんだな。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
関連記事

| 訪問国情報 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/140-8c4da8c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。