自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【訪問国情報】14 スペイン

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ



訪問予定国について調べてまとめているこの【訪問国情報】も、今日でヨーロッパ編最終回です。




最近ガイドブックを読んでいても、どうも文字が頭の中に入ってこないんですよねー。若者には分かんないだろうなぁー、この感じ(笑)




とりあえず、こうやってまとめるっていう作業を通して、少しずつですがイメージがつかめてきたりします。




そんなわけで、本日のお国情報はフラメンコの国、スペインです(^O^)/





スペイン







1.面積
50.6万平方キロメートル
(東日本のの約1.3倍)
2.人口
約4715万人(2009年末暫定値)
3.首都
マドリッド
4.民族
イベリア・ケルト系で、現在のスペイン人はカスティーリャ人、ガリシア人、アンダルシア人、カタルーニャ人、バスク人など
5.言語
公用語はスペイン語(カスティーリャ語Castellano)。ほかにカタルーニャ地方ではカタルーニャ語Catala、ガリシア地方ではガリシア語Gallego、バスク地方ではバスク語Euskeraも公用語として併用されている。
「こんにちは」オラ!
「ありがとう」グラシアス
「いくらですか」クアントエス
「はい」シ
「いいえ」ノ
*さらに詳しく
6.宗教
キリスト教(カトリック教徒が圧倒的多数)
7.通貨
ユーロ €1=¢100=約120円
*チップ要
*税金のこと:スペインではほとんどの商品に付加価値税IVAが21%(食料品や医薬品は10%)かかっており、旅行者は手続きをすれば最大で13%の税金が戻ってくる。ちなみに戻ってくるのは買い物で支払った税金。ホテル代や飲食代の分は還付されない。
8.気候
地形と海流が影響し合い、地方によって大きく気候が異なる。北から大きく3つに分けると、北部のカンタブリア海沿岸は雨が多く、夏は涼しく冬は温暖な海洋性気候。マドリッドを中心とした中央部は、昼夜で気温の差が大きく、夏は暑く冬は寒い大陸性気候。スペイン東部や南部などの地中海沿岸地域は、年間を通して温暖で乾燥した地中海性気候。夏(6~8月)は気温が40℃前後に上昇することもあるが、湿気が少ないので日陰に入ればしのぎやすい。基本的に日本のほぼ同時期と同じような服装でよい。
9.治安情報(★が多いほど危険)
★★★☆☆
マドリッドやバルセロナなどの大都市や観光地で、スリ、置き引き、ひったくりといった窃盗被害が発生している。地下鉄や繁華街の雑踏など、人が密集している所などでは特に注意が必要。パスポート、多額の現金、カード類などの貴重品は宿泊先の安全な場所に保管し、なるべく持ち歩かないこと。やむを得ず貴重品を持ち歩く場合は、1ヵ所にまとめず、分散して所持するとよい。また深夜や早朝の移動には、タクシーを利用した方が無難。
*警察112
10. 感染症など
危険感染症情報なし
救急車112
11.各種情報ページ
外務省wiki香港観光局
在スペイン日本国大使館
電話: (34) 91-590-7600
在バルセロナ総領事館
電話: (34)93 -280-3433
地球の歩き方
12 スペインに関するあれこれ
【生活時間】昼食は14:00から、夕食は21:00からが一般的で、レストランの営業時間も日本とは2時間ほどずれている。また昼食時間までが午前中で、あいさつも14:00頃までは「おはよう=ブエノス・ディアス Buenos dias」と言う。
スペインの有名人一覧

◎うにまる的見所◎
(写真はネットから借用)


スペインといえば、






フラメンコ~!!
フラダンスじゃないですよ~。

そして、







ガウディ~!!!
ついでにトレロカモミロ♪










しかし、長らくうにまるにお付き合いいただいている方はお気づきと思いますが…



上の3つも、そりゃいいんですけどね…



やはりうにまる的には…




こんな景色や











こんな景色に惹かれますよねぇ。










パエリアも食べたいなぁ~。









残念ながら、アンダルシア地方のヒマワリは日本よりずっと早く、5月末から6月に咲いてしまうんだそうです。つまり7月では見られません(T_T)



でも、花はひまわりだけじゃないしね
(*^_^*)








ヨーロッパ最後の宿泊先は





CASA KAZU





イギリス同様、日本人女性がオーナーを務めるホームステイ宿です。



6泊で67000円と、やはりバックパッカーにはにあるまじき贅沢ですが、マドリッド空港への送迎、2食付き、そして何より、日本人のオーナーさん。




出発前から、たくさんアドバイスもいただき、知り合いのお家を尋ねるような感覚になっています。




南米へ旅立つ前の骨休めに、のんびり過ごす予定です。スペイン人のご主人によるスペイン語講座も1時間3000円程度で受けられるそうですから、少し教えていただこうかな…。




南米は英語がまったく通じないらしいですからね((((;゚Д゚)))))))



マドリッドから車で50分くらい、上の方に載せた風車の景色は徒歩圏らしいです。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
関連記事

| 訪問国情報 | 23:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スペイン〜〜〜〜!夏のスペインは。。。><ですね。。。
きっと、頭を足れたひまわりの成れの果てが一面に現れるでしょうw
そして壮観なのは、一面のオリーブ畑!
ぜひグエル公園でガウディを満喫して頂きたい!
そして、ラマンチャで風車の前でアバニコ片手にポーズして頂きたい!
アランブラ宮殿だって観てほしい。
パエリアはやっぱり少し芯が或る方がおいしいし
シーフードより、鶏やウサギといった肉の方がおいしいかも。
サングリアはフルーツがいっぱい入っていて
きっときっと楽しいんですよおおおおお。
。。。。。と、スペインがちょっぴり好きな私♪

| はと | 2013/04/21 00:52 | URL | ≫ EDIT

はと様

オリーブ畑かぁ…
勉強不足で地名も何もかも?がとびかってますが、スペインが楽しいということが分かりました。オススメの場所、探してみます!ありがとう!

| うにまる | 2013/04/21 10:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/144-0febe562

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。