自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香港の地下鉄事情がすばらしい件

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ



ケープタウン初日は、なんと雨スタート。雨音で目覚めたしっとりとした、ちょっと肌寒い朝です。



時差のことをすっかり忘れていて、日本はすでに昼下がりですね(笑)



今朝はとりあえず、香港のまとめとして感動の地下鉄事情をドーンといってみましょう!!


これで香港編は最終回。


今回の香港観光で感動したことの一つ。地下鉄事情。










一度も触れる機会がなかったので、今日はその感動を書き留めます。


感動その1



電車内のすべての乗降口の上に、路線図が表示されていること。


日本は、してある場所としてない場所がありますよね。


これ、絶対に統一されていた方がわかりやすいです。香港の場合は、1つの路線が短いっていうのも掲示しやすい要因なんでしょうけどね。


感動その2




ホームの乗降口にもすべて、同じ路線案内。しかもどのホームも同じ作り。


これなら、始めて来た人でもわかりやすいです。


感動その3




地下通路が、張り巡らされていて、表示がはっきりしていること。しかも色分けがしてあって、わかりやすい。


おかげで方向音痴なうにまるも迷わず目的地まで行けました。


感動その4

オクトバス強し!ふざけた名前だけど。日本のスイカやパスモもそうだけど、これ一つでどこでも行けるのは、本当にありがたい。


この仕組みって、どこの国が考えたの?


そして、出発前に手渡してくれたYさん、ありがとう(T_T)


感動その5



これは、ローカル線のようなのですが、無人の駅で入る時と、降りる時に自分で支払いをする仕組み。


これが成り立つって、香港市民の公徳心が高いってことに他なりませんよね。



すごいです!そして、公共の場がとってもきれい。清掃員や、植木の手入れをする作業員なんかがたえず働いています。






おまけですが、最後の日に泊まったホテル





外観はこんな感じ。



夕方チェックインしてから翌日の昼間で、20時間近くまったり過ごしましたから(笑)


気持ち的には、もう一度、湿地公園へ行きたかったんですけどね。休養するために我慢しました。



ちなみに、このホテルは「銀座」という駅にあるんですが…











東京をイメージした大型ショッピングモールがありました(笑)



そんなわけで、次回の更新からいよいよ、アフリカ編スタートです。しばしお待ちください。


*****************
世界一周ランキング現在20位
↓ポチっと願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| 香港2013.4 | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/177-540af7d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。