自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うにまる喜望峰に…

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ





とりあえず、5月2日の日記からドーンといってみましょう!!



朝7時。宿での朝食。






まだ。薄暗いのは、そぼ降る雨のせいなのか、夜明けが遅いせいなのか。そういえば、ホテルで食べるのはこれが始めてだな。



8時


半日ツアーのワゴン車が迎えにやってきました。意外にもドライバー兼がガイドは女性。どうやらフレンドリーな対応は、国民性みたいですね。








アフリカの女性は、皆、髪型がかわいいです。


客商売の人としか接していないから、よくは分からないけど、とにかく現状としてはとっても心地がいいです。


何カ所かで、お客さんを拾い10人で出発。




↑街の中の建物



挨拶プラスαくらいは、そこそこ会話が成り立っている自分が嬉しかったりしますが、集団になると、もうなにしゃべっているのか分かりません(^_^;)




オーストラリアから参加した親子は去年大阪にきてくれたんだって。


途中、眺めの良い海岸沿いをドライブしながら喜望峰を、目指します。


ケープタウンはうにまるが泊まっている駅周辺(まだ駅は見てないけど)の地区と港周辺の地区が中心地。






港の近くに差しかかると、オシャレなお店がたくさん。カモメがにぎやかな声で鳴きながら旋回しています。通勤時間らしく、人々も慌ただしく、歩いていきます。







やっぱり黒人率、高いですね。



街を離れると、ダイナミックな景観が次々に迫ってきまます。



テーブルマウンテンだけでなく、この辺りは、ゴツゴツした岩盤がむき出しになっていたり、草地に岩が点々と転がっていたり、特殊な地形のようです。




秋吉台を大きくした感じとも言えるけど、石灰岩というわけではないみたいですね。地質学やる人と歩いたらおもしろそうです。



喜望峰があるのは南アフリカ共和国の最南端、つまりアフリカ大陸の最南端なわけなんですが、あたり一帯が国立公園に指定されていると同時に、植生の保護地区になっています。





乾燥地帯の植生なんですかね。見慣れぬ植物が、もこもことした群落をつくって、一面に広がっています。








そんな中を、車でとばすこと30分ほど。ケープポイントの入り口に到着です。



喜望峰へ行くには、ここから片道1時間ほど歩きます。


ただし、ここでの見学時間は40分。



知ってましたよ。このツアーでは喜望峰まで行き着けないって。



だから、ケーブルカーで、灯台まで登ってその姿くらいは拝まないと…。







バスコダガマが、インド航路を見つけ出した喜望峰。


せめてこの目で見たかったんですけどね…。






どれが喜望峰か分かりませんでした
(T_T)



うにまる、喜望峰に立つどころか、その姿を拝むこともできず!!



むしろ周りの植物に目移りしちゃって。



完全に喜望峰のこと忘れてました(笑)



たなみに、ケープポイントは見えました。霞んじゃっていましたが、アフリカの最南端地点です。こちらは歩いて片道1時間半くらい。喜望峰は、最南端じゃないらしいですね。



まあ、旅の初っ端から、行き着いちゃうのもなんですし…



たくさんの植物が見られて大満足でした。



しかもこのあと、急展開!!
あの生き物に早くもあってきちゃいました(≧∇≦)


かわいい系ですよ。さてなんでしょう…。


とりあえず、カフェモカおかわり!

*****************
世界一周ランキング現在19位
↓ポチっとお願いしま~す∧( 'Θ' )∧
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| 南アフリカ共和国2013.5 | 19:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

え?ペンギンですか?アフリカにペンギンいるの?

| ぴよよん | 2013/05/03 22:11 | URL |

フンボルト属の

ケープペンギンですね♪

| Captain | 2013/05/03 23:38 | URL |

Captain 様 ぴよよん様

おお、そうだよね。ケープペンギンていうよねぇ。ガイドブックにも、現地の看板にも「アフリカンペンギン」て書いてあったから、自分の記憶に確信がもてなくて…。すっきりしました。ありがとう。というわけで、アフリカにもペンギンはいるのです。ミラーレスで撮った写真がかわいいので早く見せたいです。

| うにまる | 2013/05/05 04:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/180-ffc089c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。