自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

多国籍ツアー、いざ出発!!

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

真夜中にこんばんは、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ


ここナミビアは夜の7時。


そうです。無事ナミビア入りしてWi-Fiゲット。もうあらゆることが



すごいです!


楽しいです!


そして、へろへろです!


そんな感動しきりのツアー初日のようすをお届けします。



それでは、5月3日の日記からドーンといってみましょう!!




出発までのまったりタイムを楽しんだあと、正午きっかりにうにまるたちのバスが出発しました。





バスは、ケープタウンの街を抜け、南アフリカの地を西へと進んでいきます。




街中で見つけたお花屋さんに「花」って書いてありました。並んでいる植物もなんだか面白いです。










インダストリアな地域を抜け、いわゆるスラムかなと思う一角を過ぎ去ると、牧草地帯が広がっていました。日本の格差社会とは規模が違いますよね。




だだっ広い大地にはときどき、高圧電線の鉄塔が立っています。なんだか鉄人28号的なたたずまい(笑)



そんなことにいちいち感動して、一瞬たりとも目が離せません。



さらに進むと景色は見渡す限り、360度の平原に。







荒野ではなく、明らかに人の手が入っているようなのですが、作物の実りも感じられません。



不思議に思いながらも進んでいくと、牛や羊、ダチョウの放牧が見えてきました。



なるほど、あの耕した後は、牧草地になるのかな?



移動中のバスの中は考える時間がたっぷりあります。というか、まだ整備された道なのに結構揺れるんですよね。本を読むとか、ブログを書くとか絶対無理。




途中のガスステーションの脇の芝生でみんなでランチ。



うぉー、空も青いし、最高な気分になってきちゃいました。それは、ツアーメイトも同じだったみたいで、昼ごはんの後は、みんな親密度が増した感じ。



たぶん、緊張しているのは、うにまるだけでなく、ほかのツアーメイトもおんなじみたい。



それぞれに距離感を測っている感じです。しかも、母国語が英語じゃない人もけっこういるようで、よく観察していると、それぞれ聞き返したりしています。




それにしても、外国人たちはコミュニケーション力が高いなって感じます。主張しているようで、相手のようすをよく見ているし、フレンドリーなようで距離感をうまく測っていたり…。




見習わないとな…



さらに進むと、オレンジ畑やルイボスティーの畑、ブドウ園なんてのが現れてきました。



こんな水気のなさそうなところに、水を撒こうって発想がすごい。巨大な自動散水機が、稼働していました。



それから南アフリカって、岩山が多くて、乾いた印象を受けるのに、河川の後背湿地や、湿原のような植生をよく見かけます。



これ、この国に来てからずっと不思議だったんたけど、つまりこれが、乾季と雨季ってやつなのかもしれません。



そうした植生の場所は比較的土地が低くなっていることが多いし、きっとその辺りは、雨がふると湿地になるのかもしれないなぁ…なんて勝手な解釈しています。どうなんでしょう?


放牧はとても盛んで、それでスーパーで見かけたお肉が安かったのかと、
また勝手に納得。


牛や羊もたくさんの種類がいるものですね。顔が黒い牛を見たのは初めてかも。


けっこう大型の鳥も見かけてワクワクしましたよ。



そして、テントサイトに到着です。どうやらワイナリーに隣接したテントサイトのようです。






そんなわけで、うにまる初のアフリカキャンプのお話は次回の更新で(^O^)/



もう興奮しすぎて、へろへろです(笑)


*****************
世界一周ランキング現在何位?
↓ポチっと願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| 南アフリカ共和国2013.5 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/182-24c4e665

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。