自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

壮大な夕陽を眺める

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

うにまるです( ´ ▽ ` )ノ

それでは、5月5日後半のお話をドーンといってみましょう!!



再び走り出したトラックバスが目指すのは、フィッシュリバーキャニオンの絶景ポイント。



途中、キバツリーを観察。









これ、南アとナミビアにしかない植物らしいです。アロエの仲間。道中ぽつぽつと、生えていて気になっていた植物の一つです。なんとも奇抜なフォルム。



バスを降りて歩くこと3分。





これが、




フィッシュリバーキャニオン







蛇行する川が、長い年月をかけて、岩山を削ってできた大渓谷。






絶景ーーー!







久々に本人登場!元気ですよー(^O^)/

2kmほど先に、夕陽を眺めるポイントがあるというので移動。バスでも行けるんですが、周りの景色を眺めながらの散策タイム。






こういう岩礁地帯には、やはりツメクサの仲間だの、多肉植物だのが咲いているものなのですね。あとは、マメ科やナス科もはえていました。



一人のんびり撮影しながら、皆の後を追ううにまる。さらに後ろにも撮影しているメンバーがいるから安心です。



最高の時間。



到着すると、皆、ワインを飲みながら、日没を待っていました。






ワインが登場するあたり、いちいちヨーロッパっぽくないですか?



目の前に沈みゆく夕陽。




透明感のあるグラデーション。






まさに、荘厳…



日暮れの余韻を楽しんで、テントサイトへ



夕飯は、KFC





ケンタッキーフライドチキンじゃなくて、ケニアフライドチキンだって。おやじギャグですか(笑)



それにしても、キャンプ場で揚げ物ですよ。付け合わせの野菜もいい感じに味付けされてます。コックさん、最強!



この日は焚き火を囲みながらのディナータイム。キャンプ度が上がってきています。


明日はさらに奥地へと移動する予定。ナミブ砂漠までのロングドライブです。






*****************
世界一周ランキング現在17位?
↓ポチっとお願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| ナミビア共和国2013.5 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/189-be2a40a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。