自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野生の王国は実在した

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ


リアルタイムでは、オカバンコデルタをみてきたところです。今日、紹介するエトシャ国立公園といい、やっぱりアフリカは野生の王国。





次々起こる非日常的な出来事に興奮しきりです(≧∇≦)





みなさん、野生の王国はこの地球上に本当に存在していますよぉ~!!




というわけで、さっそく、5月13日後半のお話をドーンといってみましょう!!



エトシャ国立公園のゲートをくぐり、わずか数分、それは、突然に、あまりにも呆気なく、目の前に現れました。



水場に集まるシマウマの群れ。これまでに見てきたシマウマは小型の別種だったようで、今目の前にいるのは、動物園で見るあの大型のシマウマ。




10頭近くのシマウマたちが水場に集まり、水を飲んでいます。





写真はiPhoneで撮影したものですから、その距離がいかに近いかわかっていただけますか?



そして、キャンプサイトへ到着。まずは、テントを張って腹ごしらえ。






そして、ゲームドライブへ。サファリでは、動物を見に車を走らせることをゲームドライブとか、ゲームサファリっていうんですね。




トラックバスの窓をすべて開け、準備は万全。




走ること数分。目の前に展開されている光景に、心が追いつきません。





先ほどより近い水場にゾウが集まっていました。










ゾウですよ。アフリカゾウの巨体が目の前にドーンと何頭も…














さらにすごいことに、シマウマも、オリックスも、スプリングボックも、インパラも、ジャッカルも…








そして、キリン!!








みんな同じ水場に集まってくるんです。





映像では何度も見た光景ですが、それが目の前で展開されているということに、まだ心が追いつきません。






なんだか、作り物を見ているような…サファリパークに来たような…





さらに、走ると、草原で草を食べるオリックスやスプリングポック、そしてシマウマたちが車窓に流れて行きます。










草むらで木の枝を折って口に運ぶゾウたち。









この広大な土地に、いったいどれほどの動物たちが暮らしているのか。




作り物の世界にいるような感覚は少しずつ薄れ、今、自分がアフリカの大地を走っているという実感が湧いてきます。



そもそも巨大なサファリパークと感じた感覚自体が反対で、サファリパークや動物園が、ここを真似して作られているんだってことに改めて気づがつき、自分のアホさ加減がおかしくなります。




だって、頭ではわかっていても、ここはあまりにも非日常が日常で、現実と非現実の区別がつかなくなるんです。




自分の足で歩き回っていないっていうのも、その原因の一つかもしれません。





草原を移動するヌーの群れ。










日が傾き始めた地平へ消えて行きました。



とにかくすごすぎですっ!!!

*****************
世界一周ランキング現在何位?
↓ポチっとお願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| ナミビア共和国2013.5 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/205-db70b836

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。