自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生命の泉エトシャパン

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ



ただいまアフリカ大陸を爆進中につき、予約投稿にてお届けしております。



それでは、5月13日の日記からドーンといってみましょう!!









今朝は次の宿泊地へ向け、移動しながらのゲームドライブ。







日が登ったばかりの平原をトラックバスはガタガタと進んで行きます。







キリンの家族。







スプリングボックの群れ。







草原を横切って行くシマウマたち。




確かにここは野生の王国。作りものなんかではあり得ない。





この広がり、この奥深さ…。




そして、うにまるの謎が解けました。ここへ来てから、ずっとつきまとってきた違和感。




なぜここにだけ、こんなに多くの生き物が存在するのか?




そこに作り物というイメージまが重なっていたのです。そして、この風景を見たとき、ようやくここの自然のことが少しわかってきました。








エトーシャパン




ここは広大な窪地。薄緑に干上がった大地。雨季には水が張っていたに違いありません。











このすり鉢状の地形こそが、この広大な土地に多くの命を育む源。









地平線まで続く薄緑色。遠くからみるまるで海のように見えます。




そうか、これだったのか!!





ガイドブックには書かれていたけど、ここまで広大な物とはまったく想像していませんでした。いや、実際、想像を超える広さなんです。





もちろん、現在では国立公園として保護されていますが、はるか、はるか昔からここは生き物たちの楽園だったに違いありません。










水ってすごいな!!!!!





水の惑星地球。やっぱり地球は奇跡の星だった!そうとしか思えません。




サバンナを移動するシマウマの大群。











たしかに、ここは野生の王国。なんて豊かな生態系。






地球上には、こんな世界が実在するんですね。今、うにまるは全身でサバンナを感じています!!


*****************
世界一周ランキング現在何位
↓ポチっとお願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| ナミビア共和国2013.5 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/207-831db93d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。