自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

広大なサバンナは続く

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ



ただいまアフリカ大陸を爆進中につき、予約投稿にてお届けしております。



とりあえず、5月13日後半のお話をドーンといってみましょう!!


昼食をとるためによった途中のテントサイト。













けして長くはない休憩時間だというのに、若者たちはひと泳ぎ。しかも上手い。うにまるはもちろん木陰で一休み。こんな陽射しの強い中になんて出たくないです(^_^;)




で、再び宿泊地を目指してゲームドライブ再開。広い広い公園内には、遊歩道でなく、遊車道(?)がひかれています。一般的には、人々はこの道を通り、車の中から観察するのがきまり。








水たまりがあるところには、動物が集まってくるのですが、そういうところは、ある程度のきょりをとったところに、車が止められるようになっていることが多いようです。







この水たまりは自然にできた物と、保護のために計画的に作られた物があるようで、作りかけだか、修理中だか、工事をしている場所がありました。



動物たちは、車が止まると気にはしている様子は見せるのですが、特に逃げて行くこともありせん。やはり、人馴れしているんでしょうか?

サバンナには動物たちが点在していて、遠目にもその姿を確認できます。特に背の高いキリンや大型のゾウ、それにシマウマなんかはよく目立ちます。







トラックバスの窓から顔を出し、そんな様子を飽きることなく観察します。









キリンが地平線の手前を悠々と歩いている姿は実にかっこいいです。









見渡す限りの地平線。そこに暮らす動植物。動物だけではなく、植物だって見たことがない物ばかり。



木の枝についている蜘蛛の巣も気になる存在です。やたら大きな蜘蛛の巣なもので…。








車からでは見えないけれど、サバンナには昆虫や小さな動物たちもたくさん暮らしているんだろうなぁ…。












あまりに集中して観察していたためか、今日はいつになく、くたくたです(笑)




*****************
世界一周ランキング現在何位
↓ポチっとお願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| ナミビア共和国2013.5 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/208-270c3303

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。