自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイに接近!壁画を見る!

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ




リアルタイムでは、トラックバスを離れて3泊4日でザンジバル島へきています。





この間、ネット環境が確保できると喜んでいたのですが、なんと、コンセント変換プラグをトラックに忘れてしまいたぶんそろそろバッテリー切れで、iPhoneもMacも使えなくなる予定(^_^;)




ですので、またしばらく更新が滞ると思います。すみません。




さて、今回は、ブラワヨ近郊にあるマトボ国立公園のお話第一弾。




それでは、5月27日の日記からドーンといってみましょう!!





マトボ国立公園は巨大な花崗岩がごろごろと転がる景観。








この日は地元のガイドさんによる1日ツアー。





ゲートをくぐり、少し進んだところで、いきなりサイと大接近。










今回はジープを降りて、徒歩で接近です。






目の前にシロサイ!!!







一同、大興奮!








うにまるもご満悦!







サイって、どことなく恐竜チックな生物ですよね。もさもさと草を食べながら、あちらへウロウロ、こちらへウロウロ。それについて回る人間たち(笑)







子どもとお母さんはいつもピッタリ寄り添っていました。





これは、サイのうんち(笑)












たっぷりとサイを観察したあとは、ブッシュマンの壁画が残るという洞窟を目指します。





花崗岩の岩肌をがしがし登って行くのですが、この景色が壮大。もののけ姫の世界。











そして、洞窟はその頂にありました。









洞窟の中から見下ろす風景。











タイムスリップしたような錯覚。








そして、壁画。










はるか、はるかの大昔。ここで、人々が火をたき、樹液や獣の血を混ぜた染料で絵を描き、おそらくここに座って食事をしたり、語り合ったり…。







そんな場所で、ガイドの静かな語りでこの場所の説明を受けます。雰囲気たっぷり!














3%も分からなかったですけどね(^_^;)
やっぱり、もっと英語を勉強しておくんだった…






ガイドさんは、とにかくたくさん説明してくれるんだけど、うにまるにとっては、ひたすら耐える時間でした(笑)





ジープへ戻るといつの間にか、ミニマーケットが開かれていました。











草で編んだと思われる鍋敷きを1つ買ってみました。












というところで、午後のお話は次回の更新で(^O^)/




*****************
世界一周ランキング現在何位?
↓ポチっとお願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| ジンバブエ2013.5 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/231-e162afe2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。