自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもちゃのマーチ

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ




今日の日記も3本立て、このあと、16時と22時に更新予定です。



それでは、6月23日の日記からその1をドーンといってみましょう!!





今日も電車に乗ってロンドンへ。












ここの電車は自転車も乗れますよ。























なぜかホームに駐輪スペースも















チャリダーには便利でいいですよね。






ちなみに切符は、ロンドンまでの往復とワンデーパスがセットになったデイトラベルカードを使っていました。















ロンドン市内に滞在ならスイカみたいなやつも便利みたいですね。いずれにしても、毎回切符を買う必要がないので便利です。







そうそう途中ウインブルドンの駅も通ります。この日から全米オープンスタート!【訂正】全英オープンだね(笑)














特に混んではいなかったけど…





40分ほどで、ロンドンに到着。




















ロンドンのお土産物屋さんは、ショーウィンドウからしてかわいいです(≧∇≦)








もうおもちゃ箱みたい!!!





で、おもちゃのマーチに出てくる人形の兵隊さん。






…じゃなくて本物。













でもやっぱりおもちゃみたいに見えます。うにまるにとっては、現実味が薄いからでしょうか…。





かわいい、なんて言ったら不謹慎かな?





やっとこやっとこ繰り出した
オモチャのマーチだらったった…





この歌、考えてみたら、すごいセンスの歌詞ですね(笑)















楽隊の皆さん。


































今うにまるがいるのはバッキンガム宮殿に面する道路。毎日11時半に行われるという衛兵交代式を見にきました。





かつ子さんから、「すごい人でなかなか見られないよ」って聞いていたけど、なるほど、これはすごい。






















毎日のように、これだけの人が集まるっていうんだから、さすがというしかありません。






で、実際の衛兵の交代式はというと…
















門の中で行われているので、ほとんど見えません。






強引な割り込みにより撮影した1枚↓













おばさんパワーを持ってしてもこれが限界(笑)






ここに集まっている人々が大移動を始める前にそそくさと退散。














結局、バッキンガム宮殿自体はゆっくりと見ないで終わってしまいました。





でも、赤い隊服を身につけた衛兵や楽隊の皆さんを見ることができたので満足。






次の更新は16時。博物館を紹介します(^O^)/

*****************
世界一周ランキング現在32位?
↓ポチっとお願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| イギリス2013.6 | 06:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

間違い探し

英!

| Captain | 2013/06/28 20:05 | URL |

captain 様

間違い探しありがとうございます!
全米→全英
訂正させていただきます!

大恥じ(笑)

| うにまる | 2013/06/28 20:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/267-83394557

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。