自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザ・世界遺産

こんばんは。うにまるです( ´ ▽ ` )ノ

8時半に出発して、18時に帰ってきました。感動の連続で放心状態です…
やはり、世界が認める観光地。
規模も半端じゃないですね。

今日は、アンコールワットとバイヨン、そして郊外にあるバンテアイ・スレイを回ってきました。

まずは、アンコールワットのお話。





うにまるたちが、最初にくぐった門は、恐らくですが、表参道にあたる西門の裏側、東門ではないかと思われます。ここからお寺に入ります。

後から分かったのですが、ここは表参道に比べて、ぐっと静かな佇まい。そよ吹く風の中、虫の音なんかも聞こえてきて、気分を盛り上がげてくれます。苔むした石造りの門は、神々が降臨する場に、なんともふさわしいです。



全貌が見えてきましたが、広すぎて、画面に写るのは一部だけです(^^;;



いつも優しく声をかけてくれるステファニー夫妻です。サファリルックのお二人を見て、なんとなく、親近感が増したのですが、ビンゴでした。

ステファニーもバードウォッチングをするそうです。庭にくるブラックバードとらいう鳥について教えてくれました。





アンコールワットは、3層に分かれているんですが、3層目に上がる階段がとっても急で、けっこう怖かったです。特に降りるときがね(^^;;




もう、どこを向いても圧倒されっぱなし!(◎_◎)!

あんまりにも感動しすぎて、肝心の表参道の写真を撮るの忘れました(^^;;

絵はがきでよく見る風景なのに、実物の迫力は計り知れないですね。明日のサンライズツアーでは、写真を忘れないようにしますので、お楽しみに!

さて、今日の出来事の半分も書けないうちに、こんな時間です。

今晩は各自フリーだったので、一人で食べるつもりだったのですが、レストランでビクトリアと遭遇。なんと二人で夕食を食べちゃいましたよ。

恋バナとか、いわゆるガールズトークしちゃいました。あ、もうガールじゃですけどね(^^;;

ひよっとしたら、英語しゃべれないことで、コミュニケーション下手な部分がけされるのかもしれません。

それにしても、こんなに英語が不自由だって、はればれなのに、声をかけてくれたビクトリア。うにまるより、よっぽどチャレンジャーだと思います(^^;;

そんなわけで夜も更けました。明日は4:30集合なんですよ。起きられるかな?

リアルタイムとずれてきましたが、次回は、バイヨンの巨大な顔たちについてのお話です。お楽しみに(*^_^*)
関連記事

| カンボジア2012.8 | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/27-4ddefb11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。