自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜行バスで移動する

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ






もうすぐ七夕。今年のお天気はどうですかね。昨日初めて知ったんですが、iPhoneのお天気情報、GPSでちゃんと現地のものに切り替わってました。時差が発生した時にも勝手に時刻表示を変えてくれるので、便利です(*^_^*)





GPSバンザイ!!!






それでは、6月28日の日記からドーンといってみましょう!!





ドブロブニク4日目。





今日の予定は、夜まで何もなし。ゆっくり起きて、写真を整理したり、ブログを書いたり、オーナー夫婦とおしゃべりしたり、パッキングしたり…




あ、洗濯もしました。













窓辺に強い日差しと、下から吹き上げる風で、あっという間に乾くので気持ちがいいです。






本当は夜に備えて昼寝もする予定だったんですが、意外にも時間が足りないっていう…(笑)






今夜、何があるかというと、海外では初めての「夜行バス」で、首都のザグレブに移動するのです。







しかも、ドブロブニクは飛び地になっていて、一度ボスニアを通らなければいけません。つまり、出国と入国の手続きが必要。





本当は昼間の便で移動する予定でいたのですが、オーナーが夜の方が時間を有効に使えると教えてくれたので、そうすることにしました。





チケットを買いに、2日目の夕方にバスターミナルへ。





















長距離バスのターミナルは街の外れにあることが多いそうなんですが、その通りでした。






もっとも、ドブロブニクの場合は、外れと言ってもさびれた雰囲気は全くなく、安心。





















宿から階段を下って、歩くこと15分。新しい港の近くにあります。







この港からはイタリアへ行く船なんかも出ていて、立派なターミナルもありました。













港の周りの雰囲気もとっても素敵!




























で、肝心のチケットなんですが、インフォメーションのお姉さんに聞くと、20時、21時半、22時の3本の夜行バスがありました。






どれも会社が違うようです。どれにするか悩んだあげく、結局買わずに、翌朝のコーヒータイムにオーナーに相談しました。






すると、いちばん遅い22時の便が、途中の停車が少なくて快適とのこと。なんと、チケットも買いに行ってくれるというので大助かり。






夜10時っていっても、暗い中に移動しなくていいのが嬉しいところ。






だって、夜8時でも日暮れ前ですからね。



















ただね、港までの階段をバックパック抱えて、降りていくのはとっても大変でした。






途中休み休みのろのろと…






バスターミナルにつく頃に、ようやく日がくれ始めました。





















時刻は8時半。






ターミナル前の小さなレストランで夕食。















Wi-Fiも使えるし、なかなか順調。















9時過ぎにバス停についたのですが、まだバスは来ていない模様。




結局15分前にやって来ました。





ザグレブまではおよそ10時間。230kn(4000円くらい)。














荷物をトランクに預けるには、別途1つにつき7knが必要。うにまるはでっかいバックが2つあるので14kn(250円)支払いました。荷物が多いって、何かと不便(^_^;)


















バスはガラガラで座りたい放題。でも、実は指定席でした(笑)














「12」って言うのがうにまるのシートナンバー。読めないですね。






出発ギリギリになって、けっこうな人が乗ってきたり、途中でまた乗ってきたり、最終的にはそれなりに混んでました。






座席はリクライニングするし、そこそこ快適。





出発して、しばらくするとうとうとし始めました。





そして、11時。車内アナウンスが何か言っています。かろうじて聞こえた「パスポートコントロール」。






どうやらボスニアに着いたようです。







パスポートを用意して待っていると、イミグレの職員が2人乗り込んできて、パスポートをチェック。とくに質問されたりもなく、スタンプを押してくれるわけでもなく、ただ見るだけでした。







再び走り出したのも束の間、11:
13に再び停車。そして、パスポートチェック。






ボスニア滞在時間、たったの13分!!!





その後、バスは何度かトイレ休憩をとりながら、順調に進み、予定時刻の8時よりも早くザグレブのバスターミナルに到着しました。




その間、トイレに立つこともなく爆睡(笑)






うにまる初の海外夜行バスはなんの問題もなくスムーズに終了しました
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ




バスを乗り継ぎ、プリドビチェ国立公園へ移動したお話は次回の更新で!

*****************
世界一周ランキング現在33位?
↓ポチっとお願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| クロアチア2013.6 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

特に予定のなかった昼下がり…
ムーミン・ファミリーがお役に立ったことだろうと思ってます!うふっ!(((o(*゚▽゚*)o)))

| ぴよよん | 2013/07/03 18:43 | URL |

ぴよよん様

予定がなくても意外に時間が足りなくなりました。ダラダラしてると時間はあっという間にすぎちゃいますね。ムーミンか…。可愛いけど…。おばさんが一人遊びしている姿を想像するとリアルに淋しいです(笑)

| うにまる | 2013/07/04 14:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/279-c46f74b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。