自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3つの国境を越えて

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です
カテゴリー別一覧をご所望の方→ここ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ





ヨーロッパの日差しは強いですね。使い始めた新しい日焼け止め(3本目)を、前の宿泊地に忘れて来てしまいとほほな気分です。





それでは、7月1日の日記からドーンといってみましょう!!






朝6:50の電車に乗るため、6時前に宿を出たうにまる。










駅でパンを購入し、クロアチアのお金を綺麗に使い切ります。残りは2クーナ(30円未満)。イタリアはユーロなので、ちょっとだけ手持ちがあるので安心です。










発車までまだ40分以上あるのに、すでに列車は入線。まだがらがらの車内で座席を物色。














荷物も隙間に詰められたし上出来。







指定席でもないのに、PC用の電源やゴミ箱がついていて、なかなかしゃれてるではないだすか!











でもよくよく見たら…




窓の上にプラスチックケースが張り付いています。













不鮮明な写真ですが、2つケースがあるのがわかりますか?右は紙が入っていて、左は入っていません。






これはもしや指定席の表示では…





チケット売り場で確認したときには指定はないって言ってたんだけど…






これって、紙が入っているところは指定券を持っている人がいるってことかな?紙には◯◯駅から△△駅までみたいなことが書かれているようです。






つまりうにまるのように座席指定していない人は紙のないところに座ればいい?







これが、大正解でした!でかしたぞ。






この列車ドイツのフランクフルトまで行く国際列車のため、乗客も旅行者が多いみたいです。座席の仕組みに気づかずに、途中でもめたり、席がなくなったりする人が続出していました。





乗って1時間ほどしたところで、警官が念入りに車内点検を始めました。続いて、パスポートのチェック。






あれ?もう国境?






って、改めて地図を確認すると、今日のルートは、スロベニアとオーストリアを越えてイタリアへ入国するようですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ







そうか、陸路だから当然隣じゃないんだよなって思っている呑気な自分に呆れます(笑)





バスに乗り換えるフィラッハっていう駅はオーストリアみたい。たしかに
「ッハ」て語尾はオーストリアっぽい気がします。







車窓から眺めるスロベニア。長いこと綺麗な川沿いを走っていました。

























家の形って、地域ごとに特徴がありますね。








途中で乗ってきたボスニアからの若者が、気さくな感じに周囲に話しかけたので、ボックス席2つ分で、おしゃべりが始まりました。レバノン、アメリカ、チェコ、ドイッボスニア、日本。なかなか国際色豊か!





みんな旅人のようです。ドイツの女の子だけは留学からの里帰り。






列車の旅もなかなか楽しいです。





















乗り換えの時間が近づいてきて、どうにも落ち着かないうにまる。




10分前に座席を立ち、皆に別れを告げると「さすが日本人。ずいぶん早いね」とからかい半分に送り出してくれました。





だって、乗り換え時間6分ですから…。










分かりやすいと言われた乗り換えは、そんなに分かりやすくもなく、駅員らしき人も見つけられないので、とりあえず一番近いバスの運転手に聞いてみると、それがベニス行きでした(笑)











ラッキー!!しかも2階立ての豪華バス。






結局同じ列車の人たちがそのあとずいぶん遅れてやってきたので、バスは10分遅れで出発。確かに心配いらなかったのかも(^_^;)






バスは快適でした!フカフカシートにドリンクバー。











ここぞとばかりにコーヒーを飲み、バック入りのジュースをキープ。











おばさんの実力発揮です(*^^*)





そういえば、スロベニアでは厳重なパスポートチェックがありましたが、オーストラリアでは、運転手さんが、表紙をちらっとみただけ。




あ、日本?しまっていいよ





みたいな…






で、イタリアはノーチェック。EU諸国はシェンゲン協定ってのがあって、行き来が自由なんですよね。






しばらく走るとアルプスの一部と思われる、雪をかぶった急峻な山並みが見えてきました。












そして、長いトンネルを抜けるとイタリアに入ったようです。






イタリアっていえばワインでしょ?







延々と続くブドウ畑。














列車もバスも通路側だったので、写真はあまりとれなかったのが残念。車窓だけでしたが、思いもよらずスロベニアとオーストリアを楽しむことができました。









この海を越えるとベネチアです!!

*****************
世界一周ランキング現在何位?
↓ポチっとお願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| イタリア 2013.7 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/284-2c5cb5ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。