自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜と朝の間

こんにちは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ

本日の観光は終了です。
夕飯まではフリータイム。一人で出かける気力と体力がないので休憩することにしました。
一人旅って、やっぱりかなり大変なことですね(^^;;

というわけで、夜明けのアンコールワットのお話。



太陽が昇るという、1日の中のビッグなイベントは、どこで見てもいいものですが、悠久の時を感じられるこの場所では、より一層神秘的に感じられます。

うにまるたちが到着したときには、まだあたりは暗く、懐中電灯で照らしながら道を進みました。空では月と金星がランデブー。オリオン座やシリウスなど、見知った星々が確認できました。







次第に変わっていく空の色…。

あたりには、それは大勢の人が押しかけています。それこそ多国籍。世界中の人が、日の出の一瞬を待って、カメラを構えていました。

絵はがきなんかで見る、ベストショットは、天候だけでなく、ポジショニングを確保するだけでも大変なことなんだと知りました(^^;;

ま、なんていうか、ほとんどお祭り騒ぎ。神秘的に感じたのは、まだ暗く人も少なかった頃のお話。コーヒーや紅茶、土産物の売り子の声かけもけっこうしつこいし…(-_-;)

でもね。やっぱりお日様が出てきた瞬間には、じんわりするものがありました。

夜と昼の間な感じ、ちょっと伝わりにくいかもしれないですが、想像力をフルに働かせていただければ幸いです。

なお、一眼で撮影した写真は、近日公開予定♪

次回、夜の更新では、ラピュタな感じの遺跡群を探検したお話を紹介します。ついにツアーメイトたちも公開されますよ。お楽しみに(*^_^*)
関連記事

| カンボジア2012.8 | 15:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/30-be4e83a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。