自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルプスの少女ハイジの事実!!

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

ブログランキング・にほんブログ村へ
=================

こんばん、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ




なんだか、今年は熱中症にかかる人が急増しているみたいですね。皆さん、くれぐれも無理せず、お気をつけください。





それでは、7月15日の日記からドーンといってみましょう!!




ケーブルカーが無料ということで、たくさんんあるトレッキングコースから、ケーブルカーでいける場所を選んだうにまる。





ここは、事前にチェックしていた場所でもあります。





なぜなら今日行くルートにはハイジヒュッテがあるのです。





日本のアニメではなく、本場スイスの映画撮影で実際に使われた山小屋。






う~ん、楽しみ(((o(*゚▽゚*)o)))







まずは、ケーブルカーの駅へ。












分かりづらい…(ーー;)








日本でケーブルカーの駅っていうと、なんとなく山麓にでーんとあるイメージじゃないですか。






でもこれまで周ってきたチロルでも、ここアルプス(あ、チロルもアルプスの一部ですけど)でも、街の中にぽこっとあったりします。






近くまで来ても開いているんだか、閉まっているんだか分かりにくい~












ケーブルカーは2本つながっていて、ハイジヒュッテへは1本目の終点チャンタレッラから向かうのですが、せっかくですから、その上の駅まで(*^_^*)







またまた隣り合わせた日本人のご夫妻。福岡からいらっしゃったそうです。10日間の休みのために、半年前から仕事の調整をされてきた…なんて話を聞くと、ちょっぴり心が痛みます(¬_¬)







お二人はさらにロープウェイに乗り、3057mのピッツネアまで登るというので、あっという間にお別れ。短いひとときでしたが、ありがとうございました(*^_^*)













さて、うにまるは2400mのお花畑でも楽しむとしましょう。長居をするつもりはないので、少し上に見える小屋を目標地点に決めました。









黄色オオバコ















この黄色いキタダケソウみたいなのも、風車みたいな実になります。












ちよっとずつ分かってくる発見が楽しいのです(笑)









でも、この風車は、大ぶりでかわいげがない気が…






足元いっぱいに広がる背丈を縮めた高山植物。厳しい環境の中、なんとも健気で、鮮やかで!!




























これって、高山に咲くスミレなの?



















まるで、三色スミレのような花もたくさんありました。





あと、スイスに来たら岩の感じが変わりました。これまではドロマイト系の白い石だったのに、ここは赤い石。







さて、小屋まで登ってみると、なんと冬に向けてメンテナンス中。ここサンモリッツは、ウインタースポーツがメインで、夏はおまけなんだそうです。おまけカードの効果で最近になって夏もにぎわうようになったとか…。












なぜか車が展示してありました。山を楽しむスケールというか、なんというか、基本的なスタンスに違いを感じずにはいられません。












スイスの山は、イタリアに比べてなだらかなんですが、断然に白い!!雪の女王の貫禄たっぷりです。




















眼下に見下ろサンモリッツ湖。さて、下の駅まで引き返しますか。











お待ちかねのハイジヒュッテへ!








なんだか、ハイジっぽくなってきましたよ。



















そして、目の前に…






ドーンッ!!













おおぉ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ








「おじいさーん」ってかけよりたくなりますね。小屋の中にも入れます。






















ただ、映画版では、屋根裏部屋は丸窓ではないようです。そして、天井が低い。これじゃ、シーツを敷くときに落下傘みたいにふんわりできないじゃないですか(T_T)












でも、気分は満点ですね。











そうそう、タイトルの「事実」なんですけどね、コルティナでお会いした洋子さんが日暮れの色が、普通じゃなくて、火事かと思うくらいだったって言ってたんです。
残念ながら、うにまるは見ることが叶いませんでしたけど…。






「おじいさん大変、山が燃えてる!」って、あの名ゼリフ。事実に裏付けされた深い意味(?)があったんですよ!!






それと、もう一つ。ハイジとの再開をヤギが喜ぶシーンがあるじゃないですか。やたらヤギがぴょんぴょんとはねていて、やり過ぎみたいに言われてるシーン。分かります?





あれ、事実です。






子ヤギは、やたら跳ねます!!!
















ね、すごいでしょΣ(・□・;)







子ヤギジャンプ!!!!!




アルプスの少女ハイジには、リアルアルプスが描かれているって話はほんとのほんと!宮崎駿氏のすばらしい観察力に震えがきました。


*****************
日本ブログ村ランキングと言うのに参加しています。ボタンを押すと、それぞれの部門のブログの一覧のページへ飛び、うにまるに得点が入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

どちらを押しても、何回押しても1日に10ポイントずつ加算される仕組みです。
よろしければ、ご協力お願いしま~す
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
*****************
関連記事

| スイス 2013.7 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/309-b36d615f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。