自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リアルタイム速報】初めてのスリ

みなさん、こんばんは!
うにまるは、再びイタリアに戻ってまいりました。



現在はジェノバという港町にいます。このあと地中海沿いをフランスへ向かい、そしてスペインに入ります。





そして聞いてください!!!






たった今、スリに会いました






「遭った」ではなく「会った」の方です。被害はなかったので安心してお読みください(笑)





スリは女性で、しかも妊婦!!!






こともろうに、うにまるは乗り込んで来たこの妊婦スリに、親切にも席を譲ったのです。だって妊婦さんは大変ですからね。






幾つか先のバス停で、妊婦スリの友人らしい女性(どちらも若い!)が乗ってきて、二人は何やら楽しそうにおしゃべり。






そして、しばらくしたら何故か妊婦スリは、座席を立ったのです。






次で降りるのかな?って思ったんですが、なんとうにまるの財布が目当てだったんですね((((;゚Д゚)))))))






車内はかなり混雑していて、彼女はうにまるの隣に立ちました。席を譲られたわけだから「ありがとう」くらいあってもいいのに、挨拶なしだったんで、
今思えば違和感を感じたんですよね。次のバス停でも降りなかったし…。






で、なんか、おなかのあたりがワサワサするなって視線を向けると、彼女の手がうにまるのカメラバックの上にあったのですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ




しかも彼女は、自分の斜めがけバックの上に上着を引っ掛け、自分のバックと上着の隙間から、うにまるの鞄に手をかけるという技を使っていましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ






最初からやる気まんまんじゃんっ(♯`∧´)






間違いなく常習犯ですね。






とはいえ、咄嗟のことに、慌てたうにまる、ギロッと睨むのが精一杯。あからさまに彼女の前で鞄の中を確認し、被害がなかったので、そのまま鞄を抱えました。





その間、妊婦すりは、動揺するでもなく、最後まで普通に次のバス停で降りて行きました。





一言いいですかっ…





今、どうしても声を大にして言いたいのですっ!






ムカつく~っ!!!






生まれてくる子どものためにも、どうかちゃんとした生活を手にいれてください!!!






ちなみに、被害にあった鞄












カメラの上に帽子がどんっと入れてあったので、彼女も開けてはみたけど、あせったことでしょう。






しかも、財布はそこじゃないし( ̄ー ̄)




とはいえ、混んでる車内で鞄を開けられたのは事実。そのとき、うにまるは観光客丸出しで、地図をチェックしていました。
完全に自分の失点(^_^;)






被害がなかったことに感謝せねばなりません。





これまでずっと治安のよい地帯を旅していたのと、少し慣れて油断も出てきたのでしょう。





これを教訓に気を引き締めていきたいと思います。






ほんと、普通の若いお母さんだったんですけどね…。いろんな事情もあるんですかね…。




ちなみに今は小さなレストランでランチ中。







ジェノバのお話はまた改めて書きますね。









































あ~、ブログに書いてスッキリしました。皆様もスリにはお気をつけください。



*****************
日本ブログ村ランキングと言うのに参加しています。ボタンを押すと、それぞれの部門のブログの一覧のページへ飛び、うにまるに得点が入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

どちらを押しても、何回押しても1日に10ポイントずつ加算される仕組みです。
よろしければ、ご協力お願いしま~す
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
*****************
関連記事

| 旅の覚書 | 20:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

えーーーーーーっ!!
びっくりくりです!!
ホント被害にあわなくてよかったです
ブログを読むだけでも、すっごいドキドキしました

やはり、海外は気をつけなければ!
日本でも犯罪に巻き込まれる機会はあるかもしれませんが…

気を引きしめて旅を続けてください

| すぶた | 2013/07/18 21:19 | URL |

ジェノベーゼ食べたい!

ヨーロッパはスリ多そうですね。
スペインでは子どものスリが多く、
さりげなく一緒に歩くので違和感もなく、更に上手ですよ。
物乞いも多かったし。
気をつけて!

| はと | 2013/07/18 22:37 | URL |

すぶた 様

まったくです。視線を向けた瞬間、彼女の手がスーッと戻って行くのがスローモーションのように見えたんですよ。ほんと被害がなくて、何よりでした。気を引きしめていきますね!

| うにまる | 2013/07/19 01:13 | URL |

はと様

ジェノバは食べ物事情が実によいです(((o(*゚▽゚*)o)))
記事に貼った2枚の写真。パスタと緑のプリンみたいなやつと水がセットで1000円!久しぶりに温かい料理を食べて大満足です。しかも緑のは魚のすり身にバジルを混ぜたものの中にウニとかタコとかの細切れ(?)が入っていて、見た目とは違う料理でした。味も絶品!幸せです。

| うにまる | 2013/07/19 01:19 | URL |

スリ

イタリアでスリですか。西ご夫妻も5月の連休にチンクエテッレに行き、海岸をハイキングしました。イワシのマリネみたいのがおいしかったナア。イタリアのスリの手口はフィレンツエに住んでいる娘(今日横浜に帰ってきました)に聞きました。妊婦の姿は嘘っぱちで、列車やバスの乗車口をわざと防ぐように腹を大きくしているのです。ピサの辺りは5,6人で囲まれて暴力的にすられることもあるそうなので歩くなら人通りの多いところを選んでください。
西ご夫妻とのインスブルクの写真見ましたよ。動物園で後姿を見かけたのでオーイと呼んだのですが写真撮影に夢中のようで気づかなかったようです。私共はその後、パノラマ絵画館、スキージャンプ台、アンブラス城をインスブルックカードで回り、午後8時半からチロルの夕べ(29ユーロ)を観覧しました。最後に観覧者(約300人?)の国の歌を歌うのですが、なんと20カ国くらいから観光客がいたのには驚きました。ボルツアーノ、コルチナ、真夏の暑さのベニスを経て帰国しました。これからは、うにどん日記を追いかけますので、元気で放浪を続けてください。

| 西ご夫妻 | 2013/07/19 19:00 | URL |

西ご夫妻 様

コメントありがとうございます(*^_^*)
まさか、妊婦の姿からしてフェイクだったとは、してやられちゃいましたね。囲まれる方でなくて良かったです。ある意味「いいカモだ」って思われたってことは、見た目が善良そうだったのかな(笑)
今後は十分気を引き締めて旅を続けますので、一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。動物園でニアミスだったとは、自分のうっかり加減に残念です(^_^;)

| うにまる | 2013/07/20 03:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/310-50be1388

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。