自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南仏ニースと地中海

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

ブログランキング・にほんブログ村へ
=================

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ







貼ってなかった写真もくわえてありますよぉー!



それでは、7月19日の日記からドーンといってみましょう!!



本日は移動日。






早朝7:00のジェノバのローカル駅。











朝食は、クロワッサンとコーヒー。






今日はニースまで行くんですが、頼りはインフォメーションでもらったこのメモのみ(笑)












トーマスクック(時刻表)とか、持ってくるべきだったかなって思うけど、なんとかなっているので、ま、いいか…。





ここから1つ目のジェノバの大きな駅(最初に到着した駅)から、Veなんとかに行って、乗り換えるんですね。









イタリアの列車は相変わらずのキャビンタイプ。この方が空調が安く済むのかな?通路は歩きにくいし、不便に思うけど、これがここの日常。












そう言えば、ジェノバの海って地中海でしたね。うにまるにとっては、初地中海です(≧∇≦)












冬のリビエラって歌があるけど、リビエラって、イタリアからフランスにかけての地中海沿いをさすらしいですよ。知ってましたか?単純に「海岸」って意味でもあるらしいけど…。







で、フランス側の海岸沿いをコートダジュールって呼ぶんだって。モナコ、ニース、カンヌ…、聞いたことあるこの地名はみんなコートダジュールに含まれてます。







だから、このジェノバ→ニースの沿線は地中海を見渡せる絶景列車でもあるのです。登山列車から、海岸リゾート列車へ移行です。






そんなわけで、世界の車窓から(*^_^*)



















残念なのは窓が開かなくて汚いこと(笑)







上品な列車とは言い難いです。2等だしね(^_^;)







でもバックパッカクルを背負った旅行客たくさん乗っていて、おばさんにも気さくに話しかけてくれたりしますよ。






この日は、20歳の青年2人組とおしゃべりしました。オランダ人の彼らは、夏休みを利用してヨーロッパをキャンプしながら回ってるんだそうです。重たい荷物を背負って軽快に去って行きました。





あ、しゃべったっていっても、めっちゃ片言ですけどね。息子でもおかしくない年齢の子たちが放つ若いエネルギーはほんとまぶしくてかないません(笑)






礼儀正しく明るい子は見てて気持ちいいですね。





あと、地元のおばさんとか、おじさんもいろいろ親切に教えてくれて、そういう人々に出会うと気持ちがほんわかします。






これは、日本にいても同じですよね。席を譲り合う光景とか、ちょっとした人の親切を見かけると、それだけで1日ハッピーみたいな(*^_^*)






電車を乗り換えてからは、写真で見るようなヨーロッパの海岸リゾートの連続。どこもかしこも、ビーチは人でいっぱい。

























いったいどこからわいてきたの
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ






そして、駅に止まるごとに人々の服装が明るくファッショナブルに!やっぱりフランス人っておしゃれです。パステルカラーにビビッドカラー、花柄…白い肌によく似合うんだな。






このカラッとして、焼け付くような太陽の影響もあるんですかね。街全体が明るく、解放的。







で、ニース駅に到着です。






街もおしゃれ~!!










インパクトのある銅像












ギリシャ神話っぽいけど、こっちのお姉さんのポーズも…












しそて、これがニースの海岸





















男性のみなさん、ここは高気圧のビーナスたちの交差点、Aクラスのお姉さん方がたくさんいらっしやいますよ~。
サザンの復活、めでたいですねーd( ̄  ̄)







あ、うに丼日記にサービスショットは期待しないでください(笑)






大きな街なのに、この海の透明度はどうなっちゃってるんでしょうっ!!!













セレブの、皆さんが集まってくるのも分かります。







港には豪華なヨットやクルーザーがぎっしりと並んでいました。





旧市街の丘のうえにはお城の跡













城壁から流れる滝とか、すごい!



























そして、ここからの、景色がまたすごい!

































っ!!!!!!!!!!






なんか、楽しくなりそうな予感





明日はモナコ公国まで足をのばしますよぉ~。



*****************
日本ブログ村ランキングと言うのに参加しています。ボタンを押すと、それぞれの部門のブログの一覧のページへ飛び、うにまるに得点が入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

どちらを押しても、何回押しても1日に10ポイントずつ加算される仕組みです。
よろしければ、ご協力お願いしま~す
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
*****************
関連記事

| フランス 2013.7 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/320-83069994

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。