自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鷲ノ巣村エズとモナコ公国

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

ブログランキング・にほんブログ村へ
=================

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ



出発してから本日で3ヶ月が終了です。




日本にいるときの3ヶ月なんて、あっという間のできごとでしたが、今は、「え、まだ3ヶ月?」っていうくらい、長く感じています。





来月からはいよいよ南米だし、なんだか果てしなく感じている今日この頃です。




それでは、7月20日の日記からドーンといってみましょう!!





鷲ノ巣村って知ってますか?












コートダジュール周辺には、山のてっぺんにある村が幾つもあって、それらの総称が「鷲ノ巣村」らしいです。





鷲って子どもを外敵から守るために、崖の上に巣を構えるじゃないですか?その様子と似ていることから名前がついたようです。






だから、大概の鷲ノ巣村にはその頂に城塞があったりします。高台からなら外敵(海賊)の来襲をいち早く察知できますからね。11世紀頃、身の安全を求めた農民が領主のもとに集まってできた村なんだそうです。


















そんな鷲ノ巣村の中でも、保存状態がよく、美しいので有名なエズ村はニースから12km、モナコから8kmのところにあります。






モナコってのは、あのモナコ公国。バチカンの次に小さな国。モナコグランプリのモナコ。




ニースからバスを使ってこの2つを日帰りするってのは定番の人気コース何ですって!!





へえー。そんなことまったく知りませんでした(^_^;)





これがエズ村
























石垣にかこまれたかわいい村です。
















もっとも、すでに生活感はなく土産物屋や飲食店、画廊、ホテルなんかがの気を並べていますけど。












そりゃ、こんな車も通れない高台で生活するなんて、現代では不便きわまりないですよね(^_^;)




石垣も素敵ですが、それぞれのお家の入り口もかわいいんです。






























ね?






ちょっとタイムスリップしたら気分を味わえるエズ村。





















ただし、頂上からの絶景を眺めるには入場料7ユーロが必要です。













なぜか、サボテン園っぽくなっています。







そして、海を見下ろすと…


























せっかく行ったからには、この景色を眺めないと持ったいないですね。
でも7ユーロは高い(>_<)





しかも次のバスまで時間があったので、勢いに乗ってランチセットまで食べちゃったし(笑)























デザートついて2000円くらい。チョコレートムース、絶品(≧∇≦)







ちなみに、ニースにやってきてからこれまであまり見かけなかったギャルたちによく会います。













若いって、華やかでいいですねぇ~。





続いてモナコ公国です。





パスポートチェックもないし、どこが国境かもわからないまま、気づいたらきらびやかなカジノの前に立っていました。











カジノの中が、豪華絢爛。実際に賭け事している人たちにまじって見学だけすることもできるのですが、撮影は禁止。





うにまるはカメラを見えるところに持っていたので、入り口で預けることに。多分カバンにしまっておいたら何もチェックされないと思います。






教会がきらびやかなのって、やっぱり違和感を捨てられないのですが、カジノのがきらびやかなのは当然なわけで、その素晴らしさに素直に感動。







派手派手しいわけではなく、気品と重厚さが漂っていて、それはそれはすばらしかったです。上流階級の社交場なんですね。






で、時間もないので、自力観光は諦め、こんなのに乗っちゃいました。











日本語オーディオガイドもついて8ユーロ。





一周40分でモナコ見学終了(笑)














グレースケリーが結婚したときに行った教会とか













モナコグランプリの周遊道路とか
























高級な感じの街並みとか…






モナコ公国はとても清潔感のあるぱりっとした街並み












生活水準が高いんだろうなって印象を受けました。





こんな感じで1日が終了。宿に引き上げることにします。








ちなみにバスは1回1.5ユーロ。エズとモナコに行って4.5ユーロでした。電車でモナコへ行くと片道4ユーロなのでばすがオススメです。景色もバスの方が断然良いようです。特に行きは右側の座席から海がよく見えますよぉ(*^_^*)

*****************
日本ブログ村ランキングと言うのに参加しています。ボタンを押すと、それぞれの部門のブログの一覧のページへ飛び、うにまるに得点が入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

どちらを押しても、何回押しても1日に10ポイントずつ加算される仕組みです。
よろしければ、ご協力お願いしま~す
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
*****************
関連記事

| アメリカ1998.8 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

中学高校とF1オタクだった私は
モナコと聞いてワクワクしましたが。。。
モナコはモナコGPだけじゃないんですね!

| はと | 2013/07/24 23:51 | URL | ≫ EDIT

はと様

いったいどれだけ守備範囲が広いんですか!?
F1おたく???
わたしには、どこがコースなのかもよくわからなかったです(^_^;)

| うにまる | 2013/07/25 22:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/322-e0f7959c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。