自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キトの街を歩いてみる

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

ブログランキング・にほんブログ村へ
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ





南米最初の訪問地キト。今朝はその街歩きに、必要以上にドキドキしたお話。




それでは、8月2日の日記からドーンといってみましょう!!







泊まっている宿ホテル・タンブッカ。やはり大当たり。



Posada Tambuca
Luis Cordero E2-19 y Ulpiano Páez, Quito - Ecuador
+59322227367









パリッと洗濯されたシーツが心地いいお部屋は朝食付きで22ドル。エクアドルは米ドルなので計算しやすくて便利。硬貨はエクアドルのものとアメリカのものが混ざっててややこしいけど。
















1階にこんな素敵な共有スペースがありました。2階にはキッチン、冷蔵庫もあり。朝食のフルーツはとっても新鮮で、できたての生フルーツジュースにオムレツもつきます。






同宿の人も、女性が多く、年齢層も落ち着いていていい感じ。カナダからきてる一人旅の女性。アメリカの母娘。年配の家族連れ(男性1女性2)?




キトの街の歩き方など、簡単な英語で詳しく教えてくました。助かった~





すっかりホッと一息のうにまる。では気をひきしめて、街歩きに出かけましょう。












まずはトロリーバスで旧市街地へ。





トロリーバスは途中からぎゅうぎうゅ詰めで、ジェノバでの妊婦すりが頭をよぎりもうずっとカバンを見つめていました(>_<)


















さすが世界遺産の街。かっこいい建物(うにまるにはあまり価値がわかっていません)がたくさん。でも、カメラをのんきに構えている観光客はわずか。







やっぱりヨーロッパとは違うんだってことが肌でわかりました。もちろんうにまるも、写真を撮る時は十分気をつけて…。カメラも久しぶりにコンデジ。















このピンクのわさわさした花はなんていう名前かなあ…。ところどころにありました










樹とか、花とかおもしろすぎ!





でも何より、違いを感じたのは空の色。











なにこの色ーーー!



















真っ青とも違うすごく明るい水色。だからかなぁ、お家の色もカラフル。

















キトの街は斜面にびっしりと家が建っています。これ、よくよく考えたら平地がないってことなのかな。山に囲まれたすり鉢状の土地に家があるから、夜は見下ろすと街の明かりが綺麗。






街外れの丘に登るケーブルカーがあるらしいけど、周辺の治安が良くないから注意っていうので、ビビって行きませんでした。





空港からくる途中に見た夜景は、コンサート会場のペンライトみたいに綺麗でした!!
…って、なんて例えでしょう(^_^;)




まあ、そんな訳で街の中は坂だらけ。













ここ、2800mあるんです。別にたいしたことないなって思ってたけど、坂道をスタスタ歩いたら、肺のあたりが痛くなってきました。たぶん、高度が高いせいかな。






やはり、うにまるにはインカトレイルは無理かなぁ…(T_T)




続いて新市街。こちらは治安は良いとされています。あらら、日本文化が進出してますよ。



















新市街には、これといった有名どころは少ないですが、飲食店やショップがあるので、そういうのをみるのも楽しいですね。






これは新市街の教会↓









でも、新市街で楽しかったのは、インディヘナのマーケット。インディヘナっていうのは先住民っていう意味らしいけど、エクアドルはボリビアについで数が多いんだって。





確かに三つ編みにショールを羽織ったの女性や黒い帽子をかぶった男性をよく見かけました。あ、帽子は女性もかぶりますね。民族衣装ってすごくいいなって思うんですが、それが日常に息づいているってのはもっと素敵。




実際、現地で暮らすには、ちょっとした文化の違いとか、ちょっとした偏見とか、貧富の差とか、難しい面もあるのかしら?





南米を旅する中でいろいろ感じてきたいなって思ってます。





そんなわけで、これがマーケット↓

























カラフルな布とか、やっぱり実際見ると綺麗です。





オタバロっていう街まで足を伸ばせば、大きなクラフトマーケットがあるんだけど、土曜日が盛大なんですよね。




どうせならもう1泊すれば良かったな。






ドロミテ同様、今回も移動に関しては、いろいろと反省点が多かったりします(^_^;)






学習能力低し(>_<)





その辺りのお話はまた改めてかきますね。今晩と明朝はWi-Fiなしのホテルなので、ひょっとしたら更新できないかもしれません。心配しないでくださいね。



*****************
日本ブログ村ランキングと言うのに参加しています。ボタンを押すと、それぞれの部門のブログの一覧のページへ飛び、うにまるに得点が入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

どちらを押しても、何回押しても1日に10ポイントずつ加算される仕組みです。
よろしければ、ご協力お願いしま~す
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
*****************
関連記事

| エクアドル 2013.8 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/345-bd5a3885

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。