自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋人たちの公園で恋人たちに会った話

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

ブログランキング・にほんブログ村へ
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ





大島さん16kg以上痩せたそうですね。わたしもがんばろっと…。



それでは、8月20日の日記からドーンといってみましょう!!





リマにはとってもロマンティックな公園があるらしいんです。






その名も「恋人たちの公園」






きっとリマっ子たちは、ここで愛を語り合うんですね。





そんな公園を目指して、宿の前からバスに乗車。目の前だけど慣れないうにまるのため、ナツキさんがついて来てくれました。





いろんなバスが止まるので、どれに乗っていいやらさっぱりなんですが、ナツキさんのおかげで不安になることもなく、すんなり乗車。






リマのバスには運転手のほかに、乗車券を売る人が乗っていて、座っていると運賃を徴収に来てくれます。





これが乗車券。2ソル(70円)。











バスは、オンボロって言葉がぴったり!でもへこたれずに市民のためにがんばっています。











乗ったはいいけど、思ったよりも遠くて、ドキドキ。






ナツキさんが乗務員に、降りる先を言ってくれてたみたいだけど、うにまるも隣の人にそれとなく降りる場所を告げてみました。






すると、なぜか後ろの人まで身を乗り出し、いろいろと教えてくれます。スペイン語だからまったくわからないんだけど、助けようとしてくれる気持ちはガンガン伝わってくるので嬉しくなります。





で、いよいよ降りる場所になると、みんなでワイワイ教えてくれて、どうやら乗り換えないといけないみたい。





お礼を言って降りた後、近くを歩いていたおばさんに声を掛けると、これまた親切に、乗り場まで連れて行ってくれました。





しかも自分もよく分からないらしく、道端の露天商に確かめて、みんなでワイワイ。ぶっきらぼうに見えた露天商がまたいい人で、何やらいろいろ説明してくれました。





これが、噂に聞く南米ホスピタリティ!!助け合いの精神!!






「恋人たちの公園」につく前に、心が温まりました。おかげさまで無事に公園がある新市街地ミラフローレンス地区に到着。














南国~~~!












うわぁ~!そうか、リマは太平洋に面した都市でした。どことなく冬の日本海を思わせる鉛色の海。押し寄せる高波。荒々しさを感じます。











この辺りは海岸砂漠気候と言われ、年間降水量が極端に少ない地域。今の季節は雨季なんですが、こんな風にどんよりした雲(ガルーアと呼ばれる霧)におおわれはしても雨はほとんど降らないそうです。





海岸の崖も迫力。











ここは、パラグライダーのスポットでもあるようです。













そして、そして…









お待ちかねの「恋人たちの公園」













Σ( ̄。 ̄ノ)ノ






えぇ~!ロマンティックを通り過ぎて、すでにその先の段階ではないですか!?










しかも想像以上に大きい!!
公共の場所に、なんて、大胆な(笑)





これも南米流?






公園の恋人たちも、みんなロマンティックに愛を語り合ったり、激しく愛を確かめ合っちゃったりしています。













う~ん…。こんなところにいると、覗き見している気分なので、早いところ退散(^_^;)






暗くなってからはどうなっちゃうんでしょうかね…。
































海に突き出した桟橋が素敵!!






少し歩くと、リマのお台場「ラルコ・
マル」に到着。まさしくファッショナブルなおしゃれスポット。洗練されたお店が並んでいました。レストランもおしゃれ。



























でも、うにまる的にはあまり興味がわかないかな(笑)





次なる目的地は、多くのアーティストが集まるという、コロニアル風の建物が並ぶ街バランコ地区。
この名前を聞くたびに下ぶくれだ王子に悩まされる目の上が青い人を思い出します(笑)






徒歩で20分らしいのですが、相変わらずの方向音痴(¬_¬)






どうやらミラフローレンス地区の中心にやってきてしまったようです。バランコでシーフードを、食べるという計画は投げ出し、たくさん人が並んでいる定食屋に飛び込みます。だって、お腹ペコペコ(笑)






















お、デザート付き(≧∇≦)






でも、小さい(笑)












さ、これを食べたら、もう一度バランコ地区へGO!





というわけで、午後のお話は次回の更新で!8月も終わりの月曜日…。みなさん、お疲れ様です!!


*****************
日本ブログ村ランキングと言うのに参加しています。ボタンを押すと、それぞれの部門のブログの一覧のページへ飛び、うにまるに得点が入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

どちらを押しても、何回押しても1日に10ポイントずつ加算される仕組みです。
よろしければ、ご協力お願いしま~す
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
*****************
関連記事

| ペルー 2013.8 | 06:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ウケた。

今までで、一番、ウケました!

| ぴよよん | 2013/08/26 08:42 | URL |

熱い熱い~ですね(笑)
そこら中でやらかしちゃわないよう、堂々といちゃつけるようこんな公園を作ったとか作らないとか。
グエル公園のタイル思い出しますね。

| はと | 2013/08/26 15:18 | URL |

ぴよよん様

え〜、確かにすごいけどこれがNo.1てのもなんだから、この先も驚きの記事を書いていきたいと思います(笑)

| うにまる | 2013/08/26 18:43 | URL |

はと様

へぇー、そんな経緯が!!
っていうか、情報通ですな。昨夜リマ旧市街で食事をしたのですが、ホテルへの帰り道、シャイな日本人のみならず同行のツアーメンバーが驚くほど、熱い夜が展開していました(笑)

| うにまる | 2013/08/26 18:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/381-577e4ca3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。