自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魚介アレルギーってこんな感じですか?

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

ブログランキング・にほんブログ村へ
=================

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ
その後の体調のご報告です







唐突に始まった体調不良は、唐突に快方いたしました。ご心配いただいた皆様ありがとうございました。




はっきりとはわからないのですが、今回の体調不良は「魚介アレルギー」ではないかと疑っています。




もともとアレルギー体質で喘息もち、幼少期はアトピーを患っていたものの、もう長いこと食べ物によるアレルギーはなかったんです。




しかし、今回のこの唐突さ加減から考えると、体調不良の原因は、昼に食べたシーフードリゾットっぽいです。貝類(ホタテとアワビっぼいのともう一つ)、タコ、イカ、魚が入っていたと思います。火はちゃんと通っていたとは思います。





食べてから発症までの時間は1時間弱、だんだん複数の症状が現れました。





参考までに、今回現れた症状は、





吐き気、胸苦しさ(軽い喘息の発作?)、腕に湿疹のような蕁麻疹、喉のいがいが、鼻づまり、まぶたの腫れ(アトピーっぽい)




調べてみたら、これ、ぜ~んぶ食物アレルギーの症状に一致するんです。




食物アレルギーが鼻づまりや喘息の発作を引き起こすとは、実は知らなかったです…。教育現場に籍をおいていたこともあるのに勉強不足(^_^;)





もっとも発症初期から「魚介アレルギー」という言葉が頭をかすめてはいました。特に胸苦しさ・息苦しさに関しては、「これが重症化するとアナフィラキシーショックで呼吸困難?」って不安も多少感じたり…。もちろん、そんな大ごとではなかったけど(^_^;)





アナフィラキシーショックでいうのは、上記のような症状が短時間のうちに全身に激しく広がり、呼吸困難を引き起こし、血圧の低下や意識しょうがいを引き起こし、命の危険も伴う恐ろしい症状です。これは、とっても怖いです。





ちなみなアレルギー症状が、複数出ることをアナフィラキシーというようです。今回のうにまるの症状はどれもごく軽いものでしたが、複数ということでは、これに当てはまるのかもしれません。いや、そんなたいしたものではないか…




あと、食物アレルギーって、小さいときから起こるものとばかり思っていたのですが、大人になって突然発症することもあるんだそうです。




よく考えたら、イギリス滞在中に蕁麻疹で病院へ行っているのですが、あのときもフィッシュ&チップスを食べたあとから症状が出ました。





知らぬうちに魚介アレルギー体質になっていたのかも…






もっとも、食べたから必ずということでもないので、疲れているときに過剰反応するのかもしれません。





あとは、古い魚介を食べたときに起こるアレルギー症状と酷似した食中毒もあるそうですのて、その可能性も0ではないような…




いずれにしても、今後シーフードに、関してはちょっと警戒しようと思います。





何よりいちばんこわいのは、日本にいるときと違って、すぐに医者にかかれないかもしれないということです。






少し大げさかもしれないくらいに用心してもいいんじゃないかな?




そして、もっとも肝心なことは旅が楽しいからといって、体力を考えずに遊びすぎないことですね(^_^;)






いやいや、またまた反省です。今朝の様子なら、再びツアーに合流できそうですが、しばらくは無理しないでいこうと思います。





日本の皆様も、旅の途中の皆様も、くれぐれもお体に気をつけて!!

*****************
日本ブログ村ランキングと言うのに参加しています。ボタンを押すと、それぞれの部門のブログの一覧のページへ飛び、うにまるに得点が入ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

どちらを押しても、何回押しても1日に10ポイントずつ加算される仕組みです。
よろしければ、ご協力お願いしま~す
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
*****************
関連記事

| 業務連絡 | 06:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

乳飲料の消化不良に大人になってからなる人もいるらしいので…

体質って、かわるのかもね…

長旅のストレスや気候の変化もあるから、用心に越したことはないよね。

とりあえず、魚介は警戒しながらガンバッてー!

| ぴよよん | 2013/08/28 07:01 | URL |

うにまるさんはじめまして。来年長期で旅行にいきたいと思い準備中です。
ちょうどアフリカの多国籍ツアーを考えていたので数日かけて準備編から興味深くよませていただきました♪

そして、読みおわりご挨拶をと思ったら、うにまるさん大丈夫ですかーー??

食物アレルギーの可能性が高いですね
“これ体にあわない!!”と覚えてしまうと成立するので大人になってからダメになることもよくあります。
食中毒にも似た症状ありますが1時間以内に出ることは少ないかなあと思います。
もし医療機関にかかるチャンスありましたら予備の抗アレルギー剤やステロイドなどもらってくださいね。
前回より今回、今回より次回の方が症状強くなることが多いので

長々と失礼いたしました!

| うたこ | 2013/08/28 13:51 | URL | ≫ EDIT

心配しました。
健康あってこその旅です。
気をつけてください。
ファンとしては、心配しております。
健康第一で頑張ってください!

| 安全第一 | 2013/08/28 19:52 | URL |

お久しぶりです毎回楽しみに見てま~す
きれいな海がうらやましぃ

私も昨年の5月突然でましたよ
夕食後1時間以内だったかな
鼻水がダラダラ出だしたので鼻をかもうと息をすったらうまく吸えない
そのうちしゃべれないぐらい息苦しくなったので病院に行きました
夜の救急だったので診察まで時間がかかり、先生に見てもらうころにはふつうに戻ってました
念のために薬をもらいましたがその後はありません
その日の食事はアレルギーが出やすいような卵・乳・えび・いかなどが出てたので原因物質がつかみにくい状況です

次男が赤ちゃんの頃乳・卵アレルギーでした
その頃先生に言われたのは食後30分以内に出るのはアレルギーの可能性が高い
また食べ合わせや体調などで反応の度合いも違うとも

気を付けにくい状況でしょうが気を付けて下さいね

| まんまみ~や | 2013/08/28 21:44 | URL |

ぴよよん 様

昼に食べたシーフードが、普段はあまり食べない貝づくしだったんですよね。アワビとかホタテとか…。たぶんそれが原因なんじゃないかなぁ…。これから新たな病気と付き合うことになりそうです(^_^;)

| うにまる | 2013/08/30 20:03 | URL |

うたこ 様

はじめまして(*^_^*)
こんな自己満足的な日記を初めから読んでくださったなんて、嬉しくって何よりの疲労回復剤です。来年から旅に出られるんですね。多国籍ツアーはひとり旅と違った面白さがたくさんです。いちばんは、観光スポットを効率的に回れること。しかも日本ではあまり紹介されていないような場所にもいけます。そして、参加メンバーの外国人と交流できること(語学力がないうにまるでもです)。
特にアフリカは個人で旅するのはハードルが高いので、参加してとても良かったです。あえてマイナス面をあげると、お金がかかるの一言につきます。日本のツアーの相場よりは安いですが、提示されている金額の他に、食事代がけっこうかかりました。基本キャンプの食事は提供されますが、街の中では夕食や昼食が自己負担になります。自由行動ではあるけれど、いつもみんなで出かけて楽しかったです。ただ、参加者は基本的にお金に困っていない人が多く、現地価格からすると、わりと高めのレストランに行くことが多かったです。ついでに外国人は遅くまでよく飲みます。
参加を考えているとのことで、つい長々と書いてしまい申し訳ありません。お金がかかるのはうにまる的にはきつかったですが、その分以上の価値はあるなって思っています。旅の計画って楽しくもあり、面倒でもあり…
出発が決まったら、ぜひ教えてください。
今後もよろしくお願いしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

| うにまる | 2013/08/30 20:21 | URL |

安全第一 様

心配かけてしまいすみません(>_<)
すっかり回復してます。
食物アレルギーで鼻づまりや喘息の症状が出るって知ってましたか?自分の無知を反省しました。

| うにまる | 2013/08/30 20:24 | URL |

まんまみ〜や 様

いつも読んでくれていてありがとう(*^_^*)
そうなんですよ。まさに同じ感じ。日本にいたら自分も病院へ行っていたと思います。最初に喘息のような息苦しさがあり、いったんそれが収まったあと、強烈な鼻づまりで鼻からはまったく呼吸ができない状態になりました。そこで、これヤバイかなって思ったんですが、すでに日も沈んだ時間で、砂漠の小さな街には病院もなさそうだったので不安なまま就寝しました。アレルギーって、どの程度で病院へ行くのかの判断が難しいなって思いました。これから新たな病気と上手に付き合って行きたいと思います。

| うにまる | 2013/08/30 20:41 | URL |

うたこ様(追記)

すみません、多国籍のことばかりで、すっかり書き忘れました(>_<)
アレルギーのアドバイス、ありがとうございます。イギリスで蕁麻疹を発症したときに抗アレルギー剤を処方してもらいましたので、これからは身近なところにおいておきます。実はアレルギーと気づいて薬のことを思い出したのですが、飲みたいと思ったのですが、手荷物にはいれてなく、鍵のかかったトラックバスの中で取り出すことができませんでした。

| うにまる | 2013/08/30 20:48 | URL |

丁寧なリプありがとうございます!ツアー代金もですがそれ以外もなかなかかかりそうですね。私もお酒だめなのでそこへの出費は痛いです。
それを加味してもアフリカという土地柄もあり英語とはいえツアーは安心ですね!
うにまるさんが参加されたのはイントレピットのCape town to Kenyaでしょうか? ベーシックツアーで体力2だとこんな感じなんだなと詳細にわかりとても参考になります。
ツアー参加に際して何か特定の保険に入ることを求められましたか?
急ぎませんのでお時間のある時に教えていただけたら嬉しいです。
体調おきをつけて!

| うたこ | 2013/08/31 01:16 | URL | ≫ EDIT

うたこ 様

はい。イントレピットのそのツアーです。
保険は特定のものは求められませんが、最初のミーティングで、加入している保険会社や契約番号(だったかな?)などを聞かれました。わたしは「インシュランス」という単語すら分からず、最初のカンボジアツアーでは初っ端から冷や汗でした(笑)
飲食に関しては、強制ではないので無理に付き合う必要はないとは思います。
あくまで個人の感想ですが、想像していたよりずっと快適だったように思います。ちなみに、学生時代はキャンプなども多少はしましたが、いつも最後の方を這っている感じだったし、出発前は高尾山に登るのも息が切れるくらいの体力でした。←参考までに(笑)
他にも質問がありましたら、いつでもお気軽に(*^_^*)

| うにまる | 2013/08/31 09:43 | URL |

7月にサンモリッツでお会いした、堀と申します。
ピッツネイルの山で夫婦で旅行していた時にお会いしました。覚えていますか?
写真も載せていただいて~~

うに丼日記、楽しく見ていますよ~
この前から、うあ~~南米だ!!って、びっくりしています。
でも、今日、具合が悪いそうで、心配です。
健康がなにより大事ですから。
休養も大切ですね。
応援していますよ。楽しい旅を続けてくださいね。


| 堀です。 | 2013/08/31 21:20 | URL | ≫ EDIT

堀 様

うわっ(*^_^*)
コメント、ありがとうございます。連絡先もお聞きしなかったので、写真も勝手に掲載させていただいていたのですが、読んでくださっていたと知りとても嬉しいです。スイスのあの景色はホント素晴らしかったですよね。
体調はすっかり回復し、元気でやっております。心配をいただきありがとうございました。いろいろと失敗続きですが、それも経験の一つと楽しんでいますので、今後もよろしくお願いします。

| うにまる | 2013/09/01 02:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/385-e7ebd176

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。