自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最南端で沈没(^_^;)

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ




*Wi-Fi絶不調のため、写真はあとから貼らせていただきます*




一ヶ所に長く留まり、特に観光もせず、宿でだらだらと過ごす旅人の状態を俗に「沈没」というらしいですが、今まさに、うにまるはその状況に陥っています(^_^;)





11/30にこの地に到着してすでに6日目なのですが、その間やったことは南極ツアーの予約のみ(笑)





あとは宿でだらだらと過ごしています。





ちなみにウシュアイアでの宿泊先はこちら。





HAUSH HOSTEL



1泊朝食付き 125ペソ(2000円)





朝食は質素ですが、ダイニングとTVルームがとても過ごしやすいです。








ただ、ドミトリーが地下にあり、暗い上に、誰かの干してるタオルがめちゃめちゃ臭い(ーー;)





しかも5人混合ドミで、他4人は男性っていう…(ーー;)






周り中囲って城を築きました(笑)









下段がうにまるのベッド。ベッド右端のベージュのタオルが臭いの元(ーー;)





今、アヤコさんと一緒に行動中なんですが、予約の際に部屋はバラバラになっちゃったんですよね。






でも、ここの宿はWi-Fiが抜群に速かったです!!






っていうのも、5日目にして宿替えをしたのですが、今の宿のWi-Fi環境がよろしくないんです(T_T)






暇を持て余しているので、ワープした分の写真をアップしたかったんですが、まったく無理(>_<)





ただ、こちらは明るくて実に快適なんですよね。値段はほぼ一緒なので、どっちの宿がよかったのかなぁ…。




YAKUSH HOSTEL





1泊で朝食付き120ペソ(2000円)




キッチンは広くて明るいし、部屋も清潔。このお値段で、毎日ベットメークして、お掃除してくれるっていう…。山小屋風のソファルームは特にお気に入り(*^_^*)
















で、この5日間、具体的に何をしていたかというと…




1日目 到着
2日目 ツアー探し、街探検
3日目 終日ツアー探し、予約手続き
4日目 PC電源コード探し
5日目 雪のため外に出られず
6日目 写真整理、街探検(博物館)


と、こんな感じでほとんど宿で過ごしています。その分、自炊生活は充実。





鳥肉とお野菜のスープ煮







アルゼンチン産の牛肉










困ったときのあり合わせパスタにリゾット









メルルーサのホイル焼き






ワインなんか飲んじゃったり…






1日目に鳥肉のスープ煮を同じテーブルの人にふるまったところ、翌日から何かと恵んでもらえるようになりました。エビで鯛を釣るってやつですか(笑)










フランス人の彼女がいれてくれているのは、ジンジャーテイーだそうです↓















スプーンで生姜の皮を削ぎ、小さく砕いてお湯で煮出しただけ。砂糖(ハチミツがベストらしい)とレモンを好みで入れていただきます。





これ、体があったまって冬にぴったりですよ(*^_^*)





とにかく、宿にいる人たちもほとんどが時間を持て余し、自炊をしてるのでキッチンはいつも争奪戦です。





自炊生活が充実しているというより、この街、すべての店もレストランも観光地価格でとても食べにいけないんです(T_T)





最初の日にうっかり入ったピザ屋さん。





ピザ1枚とコーラ1杯で1300円。










お土産物もとっても充実してるんですが、こちらも高すぎる(>人<;)





世界の果ての押し葉でできたミニフレームはうにまるのストライクゾーン。












パタゴニアはチリ側よりアルゼンチン側の方が物価が高いと聞いていたのですが、まさにその通り!!





もっともこの地に届く物資は、ほとんど空輸されているもの。それを思えば仕方がないのかな。離島価格ってやつですね。それに、実際土産物のクオリティも高いし。





ちなみにウシュアイアは観光する場所だってたくさんあります。





例えばビーグル水道のペンギンツアー。フエゴ国立公園のトレッキング、プエルトウイリアムス探訪などなど…。それに街には博物館もいくつかあります。





でも、南極ツアーに行くのでお金も体力も温存中。






さすがに、このままではカビが生えてきそうなので、明日晴れていたらフエゴ国立公園にトレッキングに行く予定にしています。天気も今ひとつなんですよねぇ…。





Wi-Fiの調子がよければ、次回はそのお話をお届けします。お楽しみに(^O^)/

*****************
世界一周ランキング参加中
↓ポチっと願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| パタゴニア2013.11〜12 | 08:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1999年前後、同じように旅をしていましたが、アメリカ、アルゼンチンの物価はちょうど日本の半額くらいでした。日本と比べて、どの程度と感じておられますか。
また、若い旅行者と比べると羽振りの良い旅をしておられるようですが、彼らの倍くらいの予算を見込んでおられるのでしょうか。

| takeda | 2013/12/06 12:02 | URL |

takeda 様

コメントありがとうございます。旅の大先輩ですね(*^_^*)
アルゼンチンの物価は地元の方も行くスーパーでキャベツ半玉160円ほど。
観光客用のレストランでランチ1500円、ディナー3000円が相場っぽいです。でもホステルは2000円もあれば十分なので、日本と比べてどうなんでしょう???
日本は質によって、値段がピンからキリまで選べるけど、この街はすべてが観光地価格なのが痛いです。
予算はざっくりと400万。最初はオーバーするかと思いましたが、そこそこ収まりそうな気がします。22年分の貯金を大放出中!

| うにまる | 2013/12/06 21:14 | URL |

お元気そうでなにより〜。
自炊もコミュニケーションの一つなんですねえ。
私もがんばりま〜すw

| はと | 2013/12/07 08:19 | URL |

はと 様

お料理ができるって大切なんだなと反省してます(^_^;)
はとさんはお料理上手だからきっと大活躍できるはず!

| うにまる | 2013/12/07 21:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/503-6fe02ad5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。