自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

坂のまちサンフランシスコ

こんばんは、うにまるです(^o^)丿
ちょこっとご無沙汰しました。

さて、今回は、初めて海外を一人で旅した2002年夏のお話。
一人で旅したといっても、航空券や宿の手配はすべて姉におまかせ。
姉のところを訪ねた帰りに、姉の勧めで、サンフランシスコに寄り道したっていうのが正しい言い方になるのかな?

RIMG0274.jpg

そもそものきっかけは、このペンション。
日本人の奥様とアメリカ人の旦那様で経営されています。
ペンションっていうよりも、民泊に近いようなお家です。

RIMG0275.jpg

お部屋もこんな感じで、人のお家にお邪魔しているみたいな気分です。

RIMG0276.jpg

台所も、すっかり日本仕様です。炊飯器あるだけでもありがたいけど、白いご飯がいつでも炊けてるってのが嬉しい限り!!しかも夕飯は、ごく普通の日本食がちゃんと用意されます。

泊まっているのも日本人ばかりだし、奥さんはもちろん、旦那さんも、日本語ペラペラ。

ここは、姉が学会でこの地を訪れた時に宿泊した宿なんです。
それで、ここならうにまるでも大丈夫だよって…。空港までも送迎してくれるしね。

それまでに姉の家の周辺を一人で散策するくらいには成長していたこともあり、勇気をもって、一人で寄り道することにしたのでした。

初めての海外旅行の頃から比べると、この頃にはだいぶ成長していた自分を感じます。スモールステップで、一歩ずつできることを増やして言った感じ(*^_^*)

あとで知ったのですが、世界各地にはこういう、日本人向けの宿が結構あるものなのですね。「日本人宿」なんて呼ばれているようです。世界一周でもそういうところを拠点に移動している人もいれば、あえて、日本人でかたまることを避けて旅している人もいるようです。

うにまるみたいに、語学に自信がない人には、とても心強い味方ですよね。

RIMG0279.jpg


さて、サンフランシスコのお話。この宿から市街まではバスで10分ほど。乗り方を教えてもらい、ドキドキしながらいざ出発!

RIMG0400.jpg

RIMG0606.jpg

港町サンフランシスコは、坂とケーブルカーの街でもあります。
とにかく、おっしゃれ~な街です。もう街角すべてが絵になるっていうか…。

RIMG0247.jpg

それにしても、すごい急坂。ここで普通に生活しているなんて大したものです。

RIMG0391.jpg

車だってこんな風にきれいに止めてしまうんですよ。
坂道発進とかで失敗したら、さぞ怖いんじゃないかと思います。

ところで、この街の名物、ケーブルカーってどうやって動いているかご存知ですか?

RIMG0576.jpg

街の中心にある、この滑車でケーブルを引っ張っているのです。この8つの滑車で街中すべてのケーブルカーを動かしているそうです。ちなみに、ここは、ケーブルカー博物館も併設されている施設で、ここにくれば、ケーブルカーについて詳しくなれること間違いなしです。

それにしても、音と振動…すごい迫力ですっ!!!

さて、街の紹介を始めると長くなりそうなので、今回はこの辺で…
次回はサンフランシスコの街についてもっと詳しく紹介していきたいと思います。

最後に、ペンションの周りの景色を記録しておきます。
中心地から離れている分、ロケーションはなかなかのものだったんですよ(*^_^*)

RIMG0620.jpg

RIMG0630.jpg

坂を少し下ると海、少し上ると大きな公園。散歩するのにももってこいのペンションでした。
今でもあるのかしら?

それでは、また明日!!お楽しみに(*^_^*)
関連記事

| アメリカ2002.8 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/54-70f8141c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。