自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魔女通りとオーダーメード

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ





ラパスの街はお買い物天国。9月に訪れたときには、買い物熱に火がつき大変なことになりました(笑)
大人買いしてもいいですか?










↑これらはすでに日本に到着してます。





そして今回も…(笑)





それでは、1月6・7日の日記からドーンといってみましょう!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ




クスコのオーダーメードシューズと並んで、旅人の間で有名なのが、ラパスのオーダーメードバッグ。





サンタクルス通りから通称「魔女通り」に入り、そのままお土産物通りのサガルナル通りを通過、お土産物屋の数が少なくなったあたりに、そのお店はあります。





魔女通りはこんな感じ↓























何やら怪しげな呪いグッズを売るお店が軒を並べています。





いったい需要はあるの?って眺めていたんですが、謎が解けました。







現在、リマでお世話になっている宿の美人オーナーNATSUKIさんの話によると、リマのような急成長中の都市であっても、土着の宗教はもちろん、呪い師も大活躍らしいです。政治家なんかの利用も多いとか。





何が良くないことな起こったり、願掛けだったりで、その対象物の大きさに合わせた生き物を生き埋めする風習なんかもあるんだって…。ヤギとかクイとか…。





日本だって昔は人柱を立てたりしてましからね。





それが、このあたりではいまだ日常茶飯事らしいです。






そんなわけで、この魔女通りも、実際に需要がある地元密着型のお店たちであることが判明しました。





リャマのミイラもギョッとするけど、生き埋めに比べたらかわいいものかも((((;゚Д゚)))))))





こういう話を聞けると、旅はより楽しく、深くなります。




それなのに、日頃は語学力の壁に阻まれ、なかなかこういう話が聞けないのが残念(^_^;)






そんな呪いグッズ屋さんをいくつが通過すると、普通のお土産物屋さんさんが並び始めます。











カラフルな南米の織物に目を奪われながら、買い物熱にをなんとか制御し、目的のお店へ。





エル・インカ











南米の織物を使ったカバンが並ぶこのお店。でも、他の店とは一味違う洗練されたデザイン。縫製もしっかり。




ここのオーナーはフランス人デザイナーらしいですよ。






このお店に並んでいる商品は、好きな布を指定して、オーダーメードもできるんです。しかもお値段変わらず!!




ただ、もともとのお値段も日本価格近く、縫製がしっかりしている分、重さもあります。





そんなわけで前回は買わずに通過したのですが…。






やっぱり欲しい~っ!!






で、PCバックを作ってもらうことに(*^_^*)











向かって右側が既製のPCバック。これと同じものを左側のピンクとグリーンの生地で作ってもらいます。





オーダーメードなので、「ちょっと大きく」とか、「肩掛けベルトを追加して」といった簡単な要望は聞いてくれます。





作ってくれたのは、こちらのお兄さん。













↑これ、最後の仕上げをしてくれているところ。






そして、完成でーす!!











完成後は、この店のトレードマークともいえるポンポンをつけてもらいます。












このポンポンも好きな色を選んでつけてもらえました(*^_^*)





こちらが完成品です↓











MacBook Airがちょうどピッタリ入る大きさで、サブポケットには電源コードを収納可能。





内側には防水の保護マットが入っているので、衝撃や急な雨にも強そうです。





気になるお値段、130ボリ(2000円弱)。肩掛けベルトなしなら100
ボリ(1500円)。






ボリビア価格とはいききませんが、日本品質で日本価格より安い感じです。





何より、自分で選んだ好きな布がどんな風に仕上がるのか、待っている間のワクワク感と、実際に目にした時の嬉しさがたまりません(≧∇≦)





お店の前で、記念撮影。













気を良くしたうにまるは、鍋敷きとティッシュBOXも購入。






ちなみに、オーダーメードにかかる時間は、その時の混み具合によるようですが、うにまるは前日の午後に頼んで、翌日の昼前には受け取れました!






なので時間がない方も、交渉の価値ありです。





その他に買ったお土産物↓











そして、アルパカのセーター。これは本物らしくお値段も1万円ほどしました。この旅いちばんの高額なお土産!












本物は色が落ち着いてますね。






以前に買った派手派手セーター (2000円弱)↓












これも気に入ってるんですが、日本で着られるかな?






やっぱりボリビアはお買い物熱を抑えるのが難しい国のようです。




次回は食の宝庫、リマの中央市場へ潜入したいと思います(^O^)/

*****************
世界一周ランキング参加中
↓ポチっと願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| ウユニ鏡張り2014.1 | 06:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うに様はサラッと書いていますが…

クイのクイ柱って…?!

ブログを読んで、朝から絶叫してしまいました。


ボリビアのセーターには、ブレスレットやポシェットやネックレスもついてくるのですねw

個人的には、ハデ派手セーターに一票です!
着ると元気が出そうだし♪
日本でも十分着られますよ!!

| すぶた | 2014/01/13 07:31 | URL |

派手セーターめちゃカワイイです。欲しいなぁ。ボリビア危険だなぁ。

| ROMI | 2014/01/13 08:41 | URL |

すぶた 様

あ…、やっぱり気づいちゃいました?
この記事の中にある「他のお土産」の写真にあるヤツを1匹進呈するのでお許しください(笑)
でも、この小物入れにはしっぽがあります。ただのネズミ???

| うにまる | 2014/01/13 11:13 | URL |

ROMI 様

はい。ボリビアはとっても危険です。
お財布には優しいと思いますが、荷物がどんどん増えていきます(笑)

| うにまる | 2014/01/13 11:15 | URL |

クイにはあえて反応せず、
はでなセーターは私に絶対似合います!
いや、お支払いしますから、私にもPCバッグをおおおおw

| はと | 2014/01/13 21:34 | URL |

初めまして〜
Blog参考にさせて貰ってます♪
今、カラファテにいて、来月くらいにボリビア行く予定です。
私もMacBook Airのケース作ってしまいそうです。。。
可愛すぎます。
まだ旅が始まったばかりなのに、お財布の紐がゆるゆるになりそうな予感です。

| Akane | 2014/01/14 21:50 | URL |

はと 様

しまった!すでになんべを後にしてしまいました~_~;
皆様にモルグッズでもと思いさがしたのですが、やつらの存在はここではやはり 「食」との結びつきが強いらしく、かわいいイラストがあっても自ら鍋に飛び込んでいる図だったりして…。というわけですみませんm(_ _)m

| うにまる | 2014/01/15 08:01 | URL |

Akane 様

初めまして!コメントありがとうございます(*^_^*)
PCバックオススメです!ただ、後でよくよく確認したらかたほうのファスナーの開閉ごスムーズでないことがわかりました。たまたまファスナー自体が悪かったんだと思います(基本的に縫製は信用できる店です)。なので、うけとるときにきちんとチェックしてみてください。ラパスのお買い物めっちゃ楽しいです!!

| うにまる | 2014/01/15 08:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/551-9a100579

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。