自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トゥルム遺跡とカリブの青い海!!

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

おはようございます、
うにまるです( ´ ▽ ` )ノ




リアルタイムではオーロラを求めて、フェアバンクスから車で1時間、チェナにある温泉へ向かっています。旅の最後にどかんと一発、すっごいオーロラが見られたらいいなぁ…と欲を出しているところです。




それにしても、ほんの5日前には常夏のカンクンにいたなんて、まったく信じられません。なんなら、泳いでましたからね。今日はカンクン近くのトゥルム遺跡に行ったお話。




それでは、1月16日の日記からドーンといってみましょう!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



今日のお話は、チチェンイツァーへ行った翌日、セノーテへ行った前日のお話。時系列がぐちゃぐちゃで申し訳有りません




せっかくのカリブ海沿岸にいるものの、とりあえず海はお預けだった2日間。今日こそはカリブ海をこの目で見たい!!



これから訪れるトゥルム遺跡はカリブ海を見下ろすように立っているらしいのでワクワクします。



カンクンからバスに乗ること2時間、124ペソ(960円)。トゥルムのセントロに到着。



IMG_2994.jpg
↑カンクンのバスターミナル。カサ吉田から徒歩3分。



カンクンから日帰りの場合は、セントロまで行かなくても、その手前の遺跡前でおりることができます。



うにまるは、荷物があったのでとりあえず宿にチェックイン(前回の記事参照)



改めて、遺跡までバスで移動します。片道34ペソ(260円)。自転車なら30分だそうです。




どこに入り口があるかよくわからないけど、なんとなく人の流れにそって歩いてみます。




メキシコのカラフルな織物が並んでいてきれい!!


IMG_0088.jpg



IMG_3008.jpg



IMG_3016.jpg


入り口発見!!やはり人の波についてきて正解。


IMG_0091.jpg



歩いて10分弱ですが、移動用の乗り物も走ってました。



IMG_3009.jpg



入場料を払って中へ入ります。



気持ちのいい南国の森



IMG_0093.jpg



南国に来ると「沖縄~」「西表~」っていつも思うんですが、それって本当は逆で、「沖縄」や「西表」が南国っていうか熱帯雨林に含まれてるんですよね。いつも「日本基準」で考えてるってことなんですが、言いたいこと、分かってもらえますか?



そんな南国の森を進んでいくと、石の壁に門がついています。


IMG_0095.jpg



そしてここをくぐると…



IMG_0098.jpg



目の前には遺跡が広がっているっていう…



IMG_0100.jpg




IMG_0101.jpg



IMG_0102.jpg




IMG_0121.jpg



ジャングルの中の遺跡…。カンボジアで見た遺跡を思い出します。




…って、ここでもまた「ジャングルの遺跡」<「カンボジアの遺跡」って、実際とは逆のイメージに支配されている自分。本当は「ジャングルの遺跡」>「カンボジアの遺跡」なんだけれど、自分が知っていることの方が先行しちゃうんですよね。価値観が狭いっていうか、なんていうか…。




そして、ここの遺跡の見所の一つは、カリブ海を見下ろす位置に建っているということ。




IMG_0111.jpg



ついにカリブ海とご対面~!!真っ青な海と悠久の時を感じさせる遺跡の石組み…。歴史にうとくても、風景としてだけでも見応え十分。



はるか昔、マヤの時代にここに生きていた人たちも、こんな風にカリブ海を眺めていたんだなぁ…。




泳ぎたい人は遺跡から下ってビーチに行くこともできます。




IMG_0115.jpg




IMG_0122.jpg



水着で訪れることができる遺跡!!かなり珍しいですよね。




泳がなくても、歩いているだけですごく気持ちいいところです。




IMG_0118.jpg




IMG_0113.jpg



鳥やイグアナものんきに暮らしています。うにまるのツボにもジャストマッチ。




IMG_0133.jpg



IMG_0130.jpg



IMG_0124.jpg



IMG_0125.jpg



広くない遺跡なので1時間もあればまわれますが、海で泳いだり、自然観察したり、ぼーっとしたりと、ゆっくりしても楽しいところだと思います。





帰りのバスに乗ろうと、チケット売り場へ行くとバスはないのでコレクティーボ(乗り合いタクシーみたいなミニバス)に乗るよう言われました。時間が遅かったからなのか、コレクティーボのみなのかは分かりません。




道路をわたって待つのですが、みんな満員でなかなか止まってくれなくて…。




そこへやってきた香港からのカップルとタクシーで帰ることになりました。一人15ペソ(120円)でよいそうです。バスより安い!!コレクティーボだったらもっと安かったのかな…。でも、実はとっても親切な香港のカップルがうにまるの分も支払ってくれてなんと「タダ乗り」しちゃいました。どう見てもうにまるの方がお姉さんだったんだけど…。



何度も払おうとしたんだけど、そのたび笑顔で返されて…。最後はお世話になることにしちゃいました。ありがとうございます。お金だけでなく、温かい気持ちをいっぱいもらった帰り道。



さあ、明日は世界自然遺産認定のマングローブ林があるシアンカアンへ向かいます。




*****************
世界一周ランキング参加中
↓ポチっと願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| アメリカ1998.8 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/564-b740a8cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。