自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【総集編3】アイランド特集

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ
おそくなってしまってしまいましたが、一応今日中にアップできました。





昨日1ヶ月ぶりに更新したところ、思いのほか多くの方がチェックしてくださり、びっくり嬉しかったです。また、更新をサボっていた間も毎日チェックしてくださっていた方々が複数いらっしゃったということを知り、本当に申し訳なく、そしてありがたく思っています。皆様、本当にありがとうございます(*^_^*)





ちなみにうにまるは、だいぶネットから遠ざかった生活をしてたため、長いこと世界一周ブログのチェック(自分のブログすら)も怠っておりました。そんな間に大好きな元課長のブログが1位になっていたり、同時期に出発したメンバーたちがかわらず楽しい旅を続けていたり…。これを機にまた皆様のブログにもおじゃまさせていただきたいと思っています(ほとんどこっそりですけど)。







それでは、本日は総集編第3弾、アイランド特集ドーンとふりかえってみましょう!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ





うにまるは、旅の間いくつかの島にも滞在したのですが、島ってどこもなんというかこじんまりとした閉鎖的でのんびりとした雰囲気があって、どこか共通した楽しさがある気がします。島っていいよねぇ〜。






そして、これはたまたまかもしれませんが、うにまるが滞在した島にはどこも日本人御用達の宿があり、それがまた快適だったわけです。






というわけで、行ってきた3つの島をひとまとめにしてご紹介したいと思います。






ガラパゴス諸島

2013年8月→詳しくはカテゴリー別「エクアドル」で検索

P8098925.jpg

P8139362.jpg

DSCN2258.jpg

DSCN2057.jpg

P8048446.jpg

P8119079.jpg

DSCN1774.jpg

DSCN1833.jpg




【行き方】
グアヤキルより飛行機(4万円程度)

※キトからもありますが、高くなります。また、グアヤキルの方が空港から市内への便が良いです。
なお、キトに立ち寄りたい場合はグアヤキルーキト間はバスが安くて(8時間900円)おすすめ。

※ガラパゴス諸島にはサンクリストバル島とサンタクルス島(正確には隣接するバルトラ島)の2つの空港があります。インとアウトを別々にすると時間及び費用の短縮になります。

【入島料】
110ドル…グアヤキルで10ドル、ガラパゴスについてから100ドルが必要。キャッシュオンリーなのできをつけてください。

【島内の回り方】

①諸島内の4つの居住区(サンクリストバル島内、サンタクルス島内、イサベラ島内、フロレアーナ島内)の安宿にとまり、日帰りのツアーに参加したり、居住区内を自力で散策する。

②船で寝泊まりしながら各島を回るクルーズツアーに参加する。

うにまるは①のパターンで回りましたが、ガラパゴス諸島は全体の3%にあたる居住区以外は保護区に指定されていて、個人で回ることはできません。居住区内でもアシカやイグアナ、飛翔する海鳥たちを見ることは可能ですが、ガラパゴス特有の火山地形を見たり、その自然の深さに触れるにはツアーに参加する必要があります。居住区内に滞在するには費用はかなり節約できますが、日帰りツアーに参加するにはそれなりの料金を支払う必要があります。ですから、ガラパゴスの自然をととことん満喫したい方は②を利用する手もあります。たいがいのクルーズツアーは食事代、アクティビティー代がすべて含まれています。ガラパゴス諸島の居住区ではラストミニッツセールで比較的安い料金のチケットが入手できるようなので、到着後すぐにチェックしてみるのも一考かと思います。


IMG_5279.jpg

P8058625.jpg



【利用した宿】

サンクリストバル島
●Casa de Laura
1泊シングル2500円 ホットシャワー・テレビ付き・ハンモックあり
IMG_5321.jpg

●カーサマベル
 うにまるは満室で泊まれませんでしたが、キッチンありで評判の良い宿です。


サンタクルス島
●ガラパゴスドリーム

●ロスアミーゴ(2014.2現在廃業との情報あり)
1泊シングル15ドル キッチン・ホットシャワー

イサベラ島
●POsada del Caminante
シングル1泊10ドル 室内キッチン・ホットシャワー・ハンモック
DSCN2085.jpg


【その他】

・島と島の移動はサンクリストバル島を起点に高速船が出ていて、サンタクルス島、イサベラ島まで片道およそくらい。

・食費についてはツーリストの店で1食1500円前後。地元向けなら定食で400円程度。スーパーもあるのでキッチン付きの宿ならさらに節約可能。

DSCN1876.jpg

・船酔いする人は酔い止めの薬を多めにもっておくことをお勧めします。シュノーケルの波酔いにも効果あり。
IMG_5134.jpg


・当時のブログには土日にATMが使えないとありますが、ただ単にうにまるの操作の仕方が悪かったようです(笑)







イースター島

2013年11月→詳しくはカテゴリー別「チリ」で検索

DSCN3986.jpg

DSCN4077.jpg

PB174678.jpg

IMG_9898.jpg

IMG_0368.jpg

IMG_0020.jpg



【行き方】
サンティアゴより飛行機(6〜20万円程度)
とにかく先手必勝。すぐに満席になってしまううえ、日にちが近づくと値があがります。

【入島料】
6000円
入島料となっていますが、実際には羅のララクとオロンゴ儀式村に1回ずつ入れる入場券と考えておくの無難。空港と町外れの管理事務所でしか変えないため、飛行機を降り、荷物を受け取る前にまずはチケットを購入しておくと楽。


【島内の回り方】

体力に自身のある方をのぞいてはレンタカー(8000円〜)またはツアー(4000〜8000円くらい)。宿で知り合ったメンバーとレンタカーをシェアするのがいちばん安上がり。ツアーの魅力は解説が聞けること。モアイなどの史跡は点在していて見逃しやすいです。


【利用した宿】

・ハレカポネ
1泊ドミトリー(日本人のみ)1350〜1750円
キッチン。ホットシャワー・バラエティー・旅・アニメのDVD多数。洗濯機有料

IMG_9631.jpg



【その他】

・ハレカポネの管理人さん(日本人)は宿に頻繁に顔を出してくれ、観光情報、撮影のこつなどいろいろと教えてくれます。
・物資の補給に輸送費がかかるため、島内の物価はなかなかのもの。ハレカポネは激安の宿。安く揚げたい場合は自炊がおすすめ。生鮮食料が入手しづらいので野菜などは事前に購入しておくといいです。水や酒類はさほどの差はないので、現地調達でもよいかも…。
・ポストカードは1枚100円でエアメールで送れますが、うにまるの場合は到着までに2ヶ月以上かかりました???
・ハレカポネを利用し、自炊の材料を用意していくと滞在費はほとんどかかりません。ゆっくりした日程で行かれることをお勧めします。
・南国チックな日曜礼拝は観光客もウェルカムな雰囲気で一見の価値あり。

IMG_9944.jpg

PB144318.jpg

・ポリネシアン風なダンスショーも鑑賞できます
IMG_9688.jpg








コスメル島

2014年1月→詳しくはカテゴリー別「メキシコ」で検索

DSCN6491.jpg

DSCN4645.jpg

DSCN4644.jpg

P1191388.jpg

DSCN6492.jpg


DSCN6531.jpg

DSCN4585.jpg

IMG_0167.jpg

【行き方】
プラヤデルカルメンより船(6〜20万円程度)
とにかく先手必勝。すぐに満席になってしまううえ、日にちが近づくと値があがります。

【入島料】
なし
国立公園とかじゃないですからね(笑)


【島内の回り方】
だらだらしたり、歩いてシュノーケリングへ行ったり、タクシーでビーチへ行ったり…。島の裏側へ行くなら数人でレンタカーをシェア。

【利用した宿】
カーサコスメリーニャ
1泊ドミトリー1200円 ホットシャワー・キッチン(炊飯器あり)付き
9ヶ月のなかでいちばん綺麗なドミでした。伊勢エビ祭り随時開催

IMG_3117.jpg

0Q5A6386.jpg


【その他】
・美しいカリブ海でのんびり過ごせる絶好の島です。
・宿の周りには大型スーパーが2件もあり、食材の調達やお土産選びにも役立ちだちます。
・シェア飯天国な宿です。
IMG_3129.jpg








ほんと、島はとぉ〜ってもよかったです。海はきれいだし、のんびりできるし、宿のシェア飯とかも楽しかったです。例によって例のごとく、詳しく知りたい方は当時のブログをひっくり返してお読みください。次回はペルーボリビアの魅力についてまとめてみようと思います。明日もよろしくお願いします

*****************
世界一周ランキング50位圏内に復活
↓ポチっと願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| 旅の覚書 | 22:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うにまるさんこんばんは お久しぶりです♪
ちょこちょこ覗かせていただいていましたが、更新されてて嬉しくなっちゃいました^ ^
帰国後もはつらつとされてますね♪
アイランド特集、面白いくくり!
そうか、シュノーケルでも酔うことあるんですねー

| うたこ | 2014/03/18 02:07 | URL |

うたこ 様

お久しぶりになっちゃってすみません。ちっともはつらつではなく、うだうだしてましたー(笑)
まったく違う3つの島なんですが、なんだか「島」のもつ雰囲気っていうか、どこか「島」って似てる部分があって、そんな漠然とした雰囲気がすごく好きでした。今回は書かなかったけどザンジバルもやっぱりよかったし…。あと、行きたい島としては、タスマニア、マダガスカルなんてのがあります。ああ…、まだまだ行きたいところがいっぱいです。

| うにまる | 2014/03/18 07:39 | URL |

うにまるさん、こんばんは
うにカメさんはびっくりしますよね。でも大きいんだなぁ、カメ。
どの島もすごく特徴が現れていますよね。ガラパゴスなんて今現在こういうところがあるのが不思議な感じ。
イースター島もコスメル島も、ホントどこも素晴らしいですね。
こういう自然に触れると、自分の今のストレスとかすごくちっさな事に思えます。

| hiyoko | 2014/03/18 22:15 | URL |

hiyoko 様

うにカメ!!
↑この響き、気に入りました(笑)ありがとうございます!!地球は本当に美しい星だなって何度も思いました。地球上にこうした風景や生き物たちが存在しているということがとっても嬉しいです!そして、そんな地球の一角に、地に足つけてふんばっているhiyokoさんの姿はとっても尊いものだと思います!苦あれば楽あり!そんな世の中であって欲しいです

| うにまる♪ | 2014/03/21 17:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/581-9c77cf23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。