自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【総集編11】旅の持ち物

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

こんにちは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ



総集編も残すところあと2回となりました。実は写真の整理のためと、今後の情報発信のために、Facebookに「うに丼日記」のページを、作っちゃいまし(((o(*゚▽゚*)o)))



よかったら、覗いてみてください!!

Facebookページ
Unidon Diary






さて、総集編第11弾は旅の持ち物についてドーンとふりかえってみましょう!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


出発前と、出発して半年目くらいにも持ち物について書いています。カテゴリー別のページを探してみるとみつかるので、よかったらそちらも参考にしてください。



1年近く旅をするならさぞや大荷物になるだろうって考える人もいるかもしれませんが、服装についていえば4泊5日程度の装備があれば問題なしです。



だって、洗濯するし、旅の途中で買うのも楽しいですから。


IMG_3214.jpg
古着屋で200円で購入したセーター




お気に入りの花柄ワンピ900円、古着のGジャン250円




ただ、服を選ぶコツはあると思います。




服選びのポイント1:かさばらず、すぐ乾く服

洗濯したあと、すぐ乾く服はとっても便利。あと、皺になりにくいやつ。汗を吸収してくれるやつ。

そういう服は山用品屋さんにたくさんあります。多少高くとも、性能も比例するので絶対お得。下着とか、ヒートテックとか、長袖Tシャツとか…。







服選びのポイント2:とにかく重ね着

うにまるのお気に入りは長袖Tシャツの上に半袖Tシャツ。さらに寒ければフリース。そしてライトダウン。

これらもユニ◯ロより山ブランドをオススメします。



服選びのポイント3:レギンスが便利

レギンスは寒さ対策にもなるし、パジャマにもなるし、オシャレ場面(?)では薄手ワンピと組み合わせられるし、とっても便利でした。綿パンやジーンズよりもずっと乾きが速いのもGOODですよd( ̄  ̄)



そんなわけで、うにまるの持ち物

⚫︎服装⚫︎

長袖Tシャツ 2
半袖Tシャツ 2
タンクトップ 1
レギンス 1
ジーンズ 1
綿パン (半ズボンにもなる) 1
薄手のワンピ 1
シャツ 1
フリース 1
ライトダウン 1
ウィンドブレーカー 1
ハイキングシューズ 1
クロックス 1
帽子 1
ストール 2
速乾性の下着上下 2~3
水着上下 1
ラッシュガード 上下



ラッシュガードはかさばったけど、シュノーケリングのときに役立ちました。あと目が悪いので、度付きのゴーグルも。




クロックスはビーサンよりかさばるけど爪先が保護されるので、個人的にはよかったです。



IMG_0364.jpg
最後は底がつるつるにすり減ってました(笑)


ウィンドブレーカーはかなり出番が多かったです。レインウェアにもなり、なおかつ薄手のしっかりしたもの。いちばん外側に羽織るものだから、自分のお気に入りの1着を持っていくことをすすめます。


ストールは日よけにも、シーツがわりにもなるから大きめのやつがあると便利ですよ。




書き出してみたら、けっこう持ち歩いてましたね(笑)
もっと減らそうと思えば減らせるし、おしゃれな人はもっと必要かな?



あと、タートルネックのヒートテックを持っていかなかったことを後悔しました。タートルネックって、海外ではなかなかお目にかかれなかったから。




続いて日常生活で必要なもの


⚫︎洗濯道具⚫︎

洗濯干すためのロープと洗濯ばさみは役に経ちました。洗剤は日本製は威力あるけど、途中からは宿に備え付けの石鹸とかで代用したりもしてました(^^;;


IMG_0365.jpg
洗濯物干し



それからツアーメイトがプレゼントしてくれたバケツ。これ小さくて便利!!ま、なくてもスーパーの袋でも代用可です。






⚫︎海外対応電源プラグと三口プラグ⚫︎
⚫︎大容量USB電源用バッテリー⚫︎


IMG_7141.jpg
変換プラグと三口プラグ、USB電源用バッテリー



何かと充電が必要ですからこれは必需品。特にUSB電源用のバッテリーは多少重くても大容量のものがあると安心。




IT機器

あれば便利だけど、充電器やコードのことを考えるとどういう組み合わせが一番いいのか…。正解は人によって違いますよね。

うにまるの場合は

・MacBook Air
・iPhone
・水中対応のコンデジ
・オリンパスのミラーレス一眼PEN
・ウォークマン
・各充電器
・デジカメの予備バッテリー


それぞれの機器も重いですが、それに加えて付属の充電器がかなり厄介なんですよね。

ウォークマンに関してはiPhoneでよかったかな…。あと次はPCでなくiPadで充分かも。ブログや調べ物はiPhone派だし、PCは画像データの転送くらいにしか使わなかったから。


IMG_2931.jpg
各国のステッカーでいっぱいになったよ


カメラは途中で、けっこう破損しました。CanonやNikonは海外でもたくさん売られているので、新しく買うなら、その2社のものを選ぶとメンテナンスやレンズの買い替えに困らないのかもしれません。



ちなみに画像データは、ハードディスクとSDカード、予備としてクラウドとFacebookに保存するようにしてました。でも、ネットにはWi-Fiが遅いとアップが難しい(^^;;



音楽は長い移動のときによく聞いてました。あと、星野道夫氏のエッセイを自分で朗読したデータをなぜか持っていたので(笑)、歌に飽きたときに結構聞いてました。

自分の声なので、ちょっと恥ずかしいんだけど、言葉が心にしみてよかったです。揺れる車内で活字を読むのはけっこう億劫なんでこの方法もありです。


村上春樹氏のエッセイ「使い道のない風景」とかも録音しておけばよかったかも…。


ちなみに、おばさんセレクトな旅ソング↓

・銀河鉄道999(ゴダイゴ)
・決意の朝に(アクアタイムズ)
・虹(ゆず)
・終わりなき旅(ミスチル)
・荒野より(中島みゆき)
・旅人のうた(中島みゆき)
・Progress(スガシカオ)
・優しくなりたい(斉藤和義)
・瑠璃色の地球(松田聖子)
・ススメ(SMAP)
・5*10(嵐)

⚫︎洗面用具⚫︎




さすがにこれで全部ではないですよ


女子として失格なうにまるは、化粧品はほぼ持参せず。一応ファンデと口紅と眉墨だけは持ってましたがほとん使用せず。すみません~_~;

ただし、乾燥と紫外線対策は男女関係なく必要です。化粧水と日焼け止めは必携。海外の日焼け止めは容器が大きいので、買い足すときのために、小分けできる容器があると便利かも。


シャンプーや歯磨き粉は途中で買い足しました。ボディソープは、ときどきホテルについてる石鹸とかを大切に使っていたら買わなくてもなんとかなりました。最悪シャンプーで…。おいおい(^^;;


それからバスタオルは持参しない派です。邪魔だし。身体洗う用の泡立つタオルとスーパードライ的な浴用タオルサイズのやつの2つで問題なし。






髪の毛もすぐ乾くからドライヤーも必要なし。持ってたけど、途中で人にあげちゃいました。


いつもいい匂いがするおしゃれ女子は尊敬します。反省しないわけではないけど、面倒くさい方が勝っちゃうんだなぁ…。


⚫︎寝袋⚫︎

多国籍ツアーで必要だったため持ち歩いてました。軽いけどかさばるのが難点。ただ、あまり綺麗じゃないベットを使うときにも活躍したので、便利グッズです。

薄手のインナーシュラフでもいいから持っていると便利かも。シルクのやつ欲しいな…。


⚫︎食料関係⚫︎

途中、醤油や油を入れる蓋のしっかり閉まる容器が欲しかったです。塩や胡椒なんかは小さいジブロック。ジブロックは大中小あると何かと役立ちそうです。

それから蓋のしっかり閉まるタッパがすごく役立ちました。余ったトマトソースとか、ご飯の残りとかいれることができるから。



IMG_0362.jpg
便利だったタッパ(うにまるシール付き)



海外では味噌が手に入りにくいので、シンプルな味噌汁のもと(味噌がビニル詰めされたみたいなやつ)があると、いろいろ役立ちそうです。あとの食材は大概手に入るし、せっかくだから現地のものも楽しみたいって感じです。


あと、マイ箸とかスプーン、フォーク。十得ナイフ的なやつ。


医薬品関係

頭痛薬とか解熱剤はわざわざ買ったけど使いませんでした。本当に調子悪いときは病院行ったし…。

下痢止め、調整剤、酔い止め。この3つはあると役立ちそうです。

あと個人的な常備薬はもちろん必携。

そして、かゆみ止めと虫除け。
これも大切!!!押すだけベープ的な殺虫剤は神様です。


それに、体温計と爪切り。消毒薬とか、傷薬、カットバンなんかもあると便利。



左端の白いのは虫刺され時の毒抜きだけど使用せず(笑)


IMG_0363.jpg
かかとのひび割れに役立った海外版メンタム




文具

メモ帳とボールペン、ハサミ、のり、ガムテープ(巻き直してコンパクトにして携帯)、輪ゴム、平ゴム



その他

ヘッドランプ、ミニ懐中電灯、ハンドタオル、使い捨てられる薄手の台拭き(宿の棚が汚いときとか、布巾かわりに)、サングラス、使い捨てコンタクト(海遊び用)、ミニ気象観測装置、双眼鏡(趣味)、ルーペ(趣味)、S字フック、折り紙(コミュニケーション用)、名刺代わりの名前シール、絵はがき郵送用に友達の住所と名前を印刷したラベル(住所を書く手間が省けます)


折り紙は千代紙の柄が人気高し。けっこう使えました。うにまるは暇なときに、こつこつと鶴を折りためては、ちょっとしたお礼とかに渡してました。


あと、スマホや端末に日本文化を伝える画像を保存しておくと話題作りに役立ちます。例えば着物姿の自分とか、おせち料理、ごく普通の食事、日本家屋や城など…。




まだ、書き忘れたものもあると思うけど、ざっとこんな感じです。




…で、これらを入れるザックですが、おばさん的にはやはりコロコロが無難です。一応背負えるタイプでしたが、背負ったことはありません(笑)
1回くらいは背負ったかも







大は小を兼ねるというけれど、出発時にはお土産や食料を入れて持ち歩けるだけの余裕をもってパッキングしておくといいです。



IMG_1911.jpg
小物類は見える収納袋で整理



とくに不便も感じなかったし、むしろ、鍵がしっかりかけられるし、部屋の中では、引っ張るところ(.持つところ)に帽子や洋服をかけられて便利でした。



サブザックは、カメラ用の斜めがけバックを愛用。それに、短期旅行やバイキングのための20Lのザックも持って行きました。




青い袋にはクロックスが入ってます



斜めがけバックは物が取り出しやすくて便利です。持参したやつはポケットが多くて優れもの。途中で裏側のポケットのファスナーが壊れたけど、手放し難くて布で覆って使ってました。


IMG_8669.jpg
小さいのに大容量なすごいやつ


IMG_8671.jpg
メインポケット(カメラ・USBバッテリー)


IMG_8672.jpg
表側のポケット(細かいもの)



IMG_8674.jpg
両サイドのポケット

IMG_8673.jpg
裏側のポケット(財布など)

毎日使っていたから、最後の方は本当にボロボロでしたが、使い勝手がよすぎて手放せませんでした。海外でのお買い物は楽しいですが、品質を重視するものは、出発前に時間をかけて探しておくとよさそうです。


例えばですね、SDカードひとつとっても、日本よりやすいものにはあまりお目にかかれませんでした。


だからある程度の必需品は日本から持っていく方がよさそうです。


こんな感じなんですが、いかがでしたか?赤字の部分は旅していて気づいたことや、なかなかいいアイディアだったなと思う、うにまる的なオススメポイントです。特に「食」に関するものは、出発前にはあまり意識していなかったので、100均とかで探していくといいなって思いました。小分けの容器とかジブロックいろんな場面で役立ちそうです。



出発時よりは荷物が精選されたけど、まだまだ、かっこいい旅人には程遠いかな…。やっぱり荷物は少ないのが身軽でいいですよね。


いかに減らせるか…。


これからも追及していきたいです。



さあ、いよいよ、次回は総集編の最終回。ようやくここまで辿り着きました。よろしくお願いします(^O^)/


*****************
ブログ村世界一周ランキング
↓ポチっと願いしま~すU^ェ^U
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| 旅の覚書 | 18:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんて!!!!

素敵なエントリー!

実際に行った方の、それも旅スタイルが近い方のお話貴重です
お話聞きに伺いたいくらい!
前にインナーなどのお話を聞いてモンベルなどをちょこちょこみています(^^)
一つ前の、宿のまとめもブックマークしてしまいました♪

なかなか環境が整わずハラハラしていますが、今年の秋にはしゅっぱつしたいとおもっています

| うたこ | 2014/05/09 02:01 | URL |

うたこ 様

自分に必要な持ち物って、旅を続けていると自然と分かってくるみたいです。
究極はお財布とちょっとした身の回り品さえあれば何とかなるんじゃないかなって思います。物のない国を旅しているときは、自分も物に振り回されずに生活したいなぁって思ったものですが、やはりまだまだ物への執着が捨てられません(笑)
ほんと、出発前に一度お会いできたらいいですねぇ…

| うにまる | 2014/05/10 11:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/589-74c867c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。