自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろいろと挫折…(T_T)

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

リアルタイム情報はFacebookページにて。写真もネット環境がよいときに順次アップ予定です→Unidon Diary

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================




こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ





旅の疲れがここへ来て出てきました。今日はお出かけ先にiPhoneを忘れて取りに戻るという大失態(^^;;






やばい、やばい…。ちなみに今日の記事内も失敗というか、敗北というか、一人旅開始早々なんだか冴えないことばかり…(T_T)






それでは、本日はいろいろと挫折したお話についてドーンと砕けてみましょう。












バスターミナルっていうのは、たいがい街のはずれにあります。クチンのターミナルも街の中心までは車で20分ほど。





とりあえず、ローカルバスを探してたけれど見つからず、ま、いいかなとタクシーを利用。15時間の夜行バスが80リンギットだったのに、20分のタクシーは30リンギット…。日常生活では600円くらいすぐ消えてなくなるくせに、何かに負けた気分_| ̄|○





この日は日曜日。宿に荷物を置き、サンデーマーケットへいざ出陣!!











チャイナタウンの中にあるホステル。親切なオーナーが教えてくれたバス停はすぐに見つかりました。





でも…







待てど暮らせどバスが来ない…






ミニバン型の乗り合いバスは何台も通り過ぎる。普通のバスだって聞いてたんだけどなぁ…。





とりあえず、ミニバンの運転手さんに突撃。これじゃない。反対側だと言われてしまう…。







え~っΣ(゚д゚lll)






で、反対側で聞いてみる。これじゃない。反対側だ…って。
え~っ(>人<;)





めげずに、もう一度トライ。英語で話しかけた途端、加速されるし(^^;;
言葉が通じなくて、めんどくさがられてるってこと…?





途方に暮れること1時間。






サンデーマーケットが終了する午前11時はどんどん近づいてくる…。






へへへ、またまたタクシーに乗っちゃいました(^^;;








マーケットは以前より郊外へ移動したらしく、25リンギット。バスを乗り継げはたぶん3リンギットくらいのはずなんだけど…。






「「「タクシー」」」
なんて、素敵な響き。車内は涼しいし、運転手さんは親切~。でもこの敗北感はなんだろう…。













落ち込むうにまるにはお構いなく、あっという間にサンデーマーケット到着!!!







…って、すごい規模なんですけど!



























マレーシアに来てからマーケットばかり見てますね。でも、毎回ものすごい発見の連続。










↑このカラフルなのは、どうやらケーキみたいです。すごい華やか!!













30cmはありそうな豆の鞘。中の豆はこんな感じ↓












右側の緑のやつがソレです。奥で女の人がむいているのが分かりますか?その隣の茶色っぽいのも豆なのかな?




これ↓










こちらはバショウとかバナナとかの茎っぽい↓












違うかな?たしかブラジルではパルミットというヤシの新芽が瓶詰めでで回ってましたから、たぶんその類な気がします。どなたかご存知ですか?




魚介類や肉もありました。
まずは、青いテナガエビ↓











鶏肉↓










海外の陳列の仕方には度肝を抜かれますね(笑)





とにかく広いマーケットで衣類やカバン、アクセサリーの他、園芸やペット用品なんかまで並んでました。
























ランとか、ランプータンとか、ドリアンとか…、並んでいる植物がいかにも南国!そして、魚も金魚サイズではなく、20cmは軽くか超えてます。




ランの培養土とかも普通に売っていて、この国でもガーデニングが普及してるんだなって思ったり…













ほんと、退屈しません。






フードコートでは生演奏も…









あ、でも、今日の本命はここじゃなくて、このあとの「セメンゴー保護地区」。オラウータンなどの野生動物を保護し森へ返すための施設があります。







ここからはバスで街の中心へ戻り、そこからまたバスを乗り継ぎます。






さて、街の中心へいくバスは…














もうね、すでに迷いは消えてましたよ。朝から3回目のタクシー乗車。それですら、運転手を探すのに苦労しました(^^;;






何度も言ってますが、ミリからクチンまでが15時間半の悪路に耐えて80リンギット。そして、朝からのタクシー代がすでに75リンギット_| ̄|○







で、町の中心部へ行くものの、英語があまり通じないことにすっかり尻込みし、お昼はケンタへ…。やっぱり何かに負けてる敗北感…。しかもあてにしてたWi-Fiは使えずだし…_| ̄|○






夜行バス明けだったこともあり、なんだかえらく落ち込んできました。






そのうえ、雨。熱帯の激しい雨…。スコールってやつですね。












川沿いのアンティークマーケットを見に行こうと思っていたのですが、これも断念。傘おいてきちゃったしぃ~(T_T)










↑同じく雨宿りする人々。みんな慣れたもので、焦ることなく、ぼーっと時間を潰しているように見えます。





もっとも30分くらいで雨は小降りになりました。さあ、いよいよオラウータンに会いにセメンゴー保護地区を目指します。






今度こそはバス!!!!!













↑モスクがかっこいい!











1時間も乗ったって、たったの3リンギット。100円もかからない!ブラボー!
I can do it !!






ようやく運気は上向きかっ!?







なんとも旅スキルの乏しいうにまる。果たして無事オラウータンに会えるのか…。次回はそのお話をお届けします。お楽しみに(^-^)/


*****************
短期旅行なのに世界一周ランキングに参加中。ポチっと願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| マレーシア2014.8 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/616-0171b64d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。