自然観察系世界一周 うに丼日記

うにまるが世界をどーんと旅した自然観察系旅ブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旅も終盤!ペナン島へ

=================
うに丼日記へようこそ!
はじめましての皆様→自己紹介です

リアルタイム情報はFacebookページにて。写真もネット環境がよいときに順次アップ予定です→Unidon Diary

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
=================

こんばんは、うにまるです( ´ ▽ ` )ノ





先日、久しぶりに会った仕事仲間から、「まだマレーシアにいるのかと思って心配してた」と驚かれちゃいました。いつも読んでくれてありがとう。一応、先週から働いてますのでご心配なく(^^;;




それでは、本日はペナン島への移動についてドーンといってみましょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ











早朝のクチン空港。





無事チェックインも終わったので、ラフレシアと記念撮影。










もちろん造りものです。





クチンからペナン島まではエアアジアを利用しました。およそ2時間。245リンギット(8200円くらい)。ミリからクチンへバス移動してきたのは、実はこの安いルートに引かれたってのもあるんですよね。ミリからペナン島だと直行便がないので14000円くらいかかります。







さらにペナン島からシンガポールまでは、同じエアアジアで157リンギット(5000円くらい)。エアアジア、安くていいですね。ドリンクサービスなど一切ありませんが、CAさんの人あたりも良く、有料の飲食サービスもコーヒーなら300円くらい(うにまるは利用しなかったから味は不明)。





ペナン島は路線バスが整っていて使いやすいです。中でも2007年から走っているラピットペナンバスは、系統がはっきり書いてあって分かりやすく、車内もキレイ!










料金は走行距離によって決まっていて、運転手さんに行き先を伝えると教えてもらえます。だいたいの目安↓




7キロまで :RM1.4
7~14キロ :RM2.0
14~21キロ:RM2.7
21~28キロ:RM3.4
28キロ以上 :RM4.0





空港からはE401のバスでジョージタウンへ行くことができます。





ペナン島の中心は、世界遺産にも認定されているジョージタウン。ジョージタウンには大きなバスターミナルが2つ。









その一つがフェリーターミナルにある「ジェッティーバスターミナル」





それから町の真ん中にそびえるコムタタワーの下にある「コムタバスターミナル」











どちらも島内を走るバスのほとんどが集まっています。そして、ジョージタウン内は無料の循環バスも走るというサービスのよさ。やるな、ラピット!!!






さて、今日はジョージタウンを通り越し、島の外れにあるテロッバハンという静かな漁師町を目指します。






お腹がすいたので、食堂を探すも見つからないので、食料調達を試みます。




















ドライフルーツ?






なんだか派手な色の食べ物が並んでいるんですが、これはトライできず…。弱気(^^;;













ナシレマ発見~~~!!
これ大好き(≧∇≦)





右横にある揚げ春巻きみたいなやつも買ってみました。カレー味の何かが包まれてて美味しかったぁ。












テロッバハンへ行く101番のバスに無事乗車。ナシレマに書いてある「A」の文字はAyam(鶏肉)の意味。






乗車前にちょっとした事件発生。
ペナン島のバスはお釣りがないので、ちょうどの金額を持っていないと乗せてくれないんです(^^;;






チケット売り場や両替所はなく、お金をくずしたいときは、売店へどうぞということみたい…。






そんなわけで、バス1台見送りました。最初から知っていたらナシレマ買う時にくずしたのに(¬_¬)







ま、仕方ないですね。それほど待たずに次のバスもやってきました。


























他民族国家のマレーシアでは信仰する宗教も様々。寺院やモスクなど、様々な形のものが建っていて見応えあります。






市街地を抜け、しばらく行くと海が見えてきました。











テンション上がってきたーーー!





そして、第二の事件発生。






例によって、乗車地でテロッバハンを連呼したうにまる。運転手さんがここがそうだと声をかけてくれました。







うにまるも再度テロッバハンを連呼して確認。













でも、全然手前の街でした。






これ、わざとじゃないかって疑惑もぬぐえません。というのも、実は空港からはジョージタウンへ行くときも、うにまるは「コムタ」を連呼したのです。そして、「コムタ」と思われるところでも確認。実際そこが「コムタ」だったんですが、「まだ先」と言われ、降ろされたのが「フェリーターミナル」。






そして、今回。2回も続くと疑いたくなります。しかも釣り銭がないことを知らなかったときの対応も実に無愛想。






ラピットバスは、とっても便利なんですが、運転手の質はイマイチと感じてしまいました。たまたまかもしれないですけどね。それに言葉が使えないうにまるも悪いし…。ってことにしておきます。






で、もう一度バスに乗り直し、ようやくテロッバハンに到着。



















本当に小さな町(村?)だぁー。中心はこのロータリー。そしてそこに鎮座しているウツボカズラのオブジェ!!!











な、なぜ、ウツボカズラなのΣ(゚д゚lll)






インパクト強すぎで、夢に出てきそう(笑)












今夜のお宿はアマルインバジエットホテル。個室です。












シャワーもタオルも、エアコンも、テレビもついて、1部屋57リンギット(1800円くらい)。二人で使うなら超お手頃価格?一人というのが悔しいけど快適なお部屋でした(*^_^*)
ブッキングコムのページ




さ、まだ日も高いのでお散歩に行こうかな…。






そんなわけで、次回はカラフルな蝶が舞い飛ぶバタフライガーデンや静かな海辺、市場などをお散歩したお話わ更新予定です。お楽しみに(^-^)/






*****************
短期旅行なのに世界一周ランキングに参加中。ポチっと願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
【1日1回有効】
*****************
関連記事

| マレーシア2014.8 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://unidonworld.blog.fc2.com/tb.php/619-037522bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。